ソファ席で本格握り寿司、「華火(HANABI)」東京・新宿にオープン。カフェのような気軽さで楽しめるリラックス空間を提供。

更新日:

株式会社Banc(不動産業)は、カフェのようにソファ席で食べられる本格寿司専門店「華火(HANABI)」を新宿区歌舞伎町2-11-4 Lee3ビル7階にてオープンしたことを発表した。


デートや気心の知れた友人との食事で、たまには本格的なお寿司を食べたいけれど、なんとなく敷居が高くて敬遠することがないだろうか。そんな人のために、カフェのようにソファ席で食べられる本格寿司店となっている。新宿で映画やショッピングを楽しんだ後に、気軽に立ち寄りれる。本格派の味が用意されている。

店内はネイビーを基調とした色彩に、明るさを落とした間接照明で落ち着いた雰囲気を演出。大人っぽさの中に上品なカジュアルさを取り込み、リラックスできる空間を演出している。注文はスタッフが席へ向かい、カフェのように気軽に注文を取ってくれる。(カウンター席もあり)。

■必見。金色に輝く手作り画鋲アート
「ちょっと画鋲アート見に行かない?」というお誘い。

カウンター奥の壁面に、金色に輝く花火のアートが花開いた。これは社員が5万個の画鋲を1つ1つ手作業で、点描式で壁に挿して制作したもの。まばゆい輝きで、お客に感動を届ける。手作りの画鋲アートが見られるお店は珍しいので、大切なひとを誘うきっかけにも。

■食材のこだわり
有機栽培のお米、ワンランク上の海苔。

基本的なおいしさを大切にしたいという思いから、しゃりのお米は有機栽培米に限定。のりは香りのよい特産ものを選んでいる。また、お鮨屋さんで必ず食べたい「まぐろ」は、鮮度と味にこだわって仕入れた。その日によって仕入れるネタが変わるが、活くるまえびの握りなど新鮮な食材を提供している。

【Shop Data】
「華火(HANABI)」
〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町2-11-4Lee3ビル7F
営業時間・・・18時~24時
総席数・・・20席
アクセス・・・新宿駅徒歩7分
平均予算・・・1万円

■グループ店
新宿のリアル砂浜バー「アリービーチ」は姉妹店。秋冬のあったかメニューを用意している。
アリービーチ)
http://r.gnavi.co.jp/e2cwwnb80000/menu1/

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.