3ヶ月でカップル成立は33組、「ラーメン婚活全国キャラバン」が“派手婚”の地・名古屋に11月14日初上陸。

更新日:

株式会社ラーメンデータバンク(本社:東京都目黒区 代表取締役:下川博久)と、結婚相手紹介サービスのサンマリエ(運営:ハピライズ株式会社 本社:東京新宿区 代表取締役:吉澤信男)は、新宿、札幌、横浜と続き、東海エリアでの開催は初となる「ラーメン婚活全国キャラバン」の名古屋編を2014年11月14日に開催することを発表した。

■3ヶ月で33組のカップル成立をお手伝いした「ラーメン婚活」
「ラーメン婚活」は2010年に銀座で初めて開催された。「ラーメンの好みが合うカップルは別れにくい」をテーマに、結婚相談所「サンマリエ」と全国35,000軒以上のラーメン店が検索できる「ラーメンバンク」がコラボしプロデュース。2013年に六本木で第2回を実施し、開催する度に多くのカップルが誕生した。開催後にイベントを知った人、もしくは、たくさんの応募で抽選となり、参加出来なかった人などから次回開催を熱望されたこともあり、2014年8月から新宿を皮切りに毎月1回全国各地を巡る「全国キャラバン」を展開している。その結果、なんと「全国キャラバン」では、わずか3ヶ月の間に述べ33組のカップルが誕生した。

■参加者アンケート 理想のデートは「ラーメンの食べ歩き」
実際の参加者にアンケートを取ってみると、ほとんどの方が「“婚活”には初めて参加したが、参加して良かった」という回答を得た。また、参加者に「カップルになったらしてみたい理想のデート」を聞いてみると「ラーメンの食べ歩きがしてみたい」と答えた人が多く、その背景には特に女性が「一人ではラーメン店に入りづらい」という悩みがあるようだ。

そもそも、「ラーメン婚活」は、あっさり醤油ラーメンが好きな人はあっさり醤油ラーメンが好きな人と、こってり豚骨好きはこってり豚骨好きとデートをしたほうが、話も弾み、食べた後もお互いに感想を言い合いやすいだろうと予測し、また、同じ味の好み同士であれば、たとえどんなに長い行列が出来ている人気店であっても気長に待てると考え、企画された。

このように「味の好みが合う」ということは、2人の恋愛においても基本であり、最重要と考えられている。「音楽の好みが合う」や「映画の趣味が合う」ももちろん重要ではあるが、「食」は夫婦が毎日を必ず共にするもの。美味しいラーメンを通じ、一緒に「美味しいね」と言い合えるカップルを作ることが「ラーメン婚活」の狙い。男女の付き合いのきっかけにも「ラーメン」は値段もお手頃で、かつ、気兼ねすることがないので、次のデートにとても誘いやすく、ラーメン好きカップルの成約率向上の要因のひとつともなっている。

■第4回の開催地は独特の食文化&“派手婚”の地「名古屋」!
第4回の開催は11月14日に名古屋。「味噌かつ」や「ひつまぶし」「台湾まぜそば」といった独特の食文化の発展をみせているグルメな名古屋の人にも満足してもらうべく、今回ラーメンデータバンクが選んだ会場は名古屋駅から歩いてすぐの、チャイニーズビストロ「ドラゴンバンブー」。

参加費が1人1,000円ということもあり、参加者のほとんどがラーメンだけを食べて終わりと思っていまるが、「ラーメン婚活」はどこの会場でもラーメン以外のメニューもついて1,000円で実施。名古屋でも決して料理に手を抜くことはなく、その日のために用意された、ドラゴンバンブー自慢のスペシャルコースが1,000円で堪能できる。
もちろん、コースの最後には締め「ラーメン」も登場するが、こちらも通常お店では提供していない「ラーメン婚活のための幻の一杯」が全員に提供される。

「ラーメンを食べるだけじゃなかったの?参加費1,000円なのに、すごい!」と、参加したほぼ全員から評判の声が上がっている。なぜ1,000円という価格で「ラーメン婚活」が参加できるのか疑問だが、、その理由は、結婚相談所サンマリエが、33年間培ってきた実績を活かし、さまざまな相性や条件を持つ男女をマッチングし、時代に会った“新しい婚活のかたち”を提案しようと、今まで敷居が高いと思われがちの「婚活イベント」に参加したことがない人にこそ、この機会に是非参加してもらいたい、という思いからこの価格設定にしている。

そして、ただ料理を食べるだけでなく “結婚”を盛大に祝う、いわゆる“派手婚”で有名な名古屋人に楽しんでもらうために、「ドラゴンバンブー」でのコンセプト「日常から異空間へ」のもと、店のスタッフおよびサンマリエスタッフ一人ひとりがエンターテーナーとして、参加者を楽しませる。料理や接客はもちろんの事、店内の作りも東京の一流芸術家たちがプロデュースした「ドラゴンバンブー」は今回の「ラーメン婚活全国キャラバン」名古屋編の舞台にふさわしい会場となっている。

■自称“日本一ラーメンを食べた男”大崎裕史氏が場をさらに盛り上げる!
今回もラーメン男女の談話に花を添えるゲストとして、株式会社ラーメンデータバンクの取締役会長であり、ラーメン評論家の大崎裕史氏が「ラーメン婚活全国キャラバン」名古屋編にも登場。大崎氏が今まで人生で食べた22,000杯を通じて、多くのラーメン好き男女とも出会ってきた大崎氏の経験を活かし、「ラーメンと恋愛の関係性」などのトークイベントも実施。より参加した男女が親密になれるように、キューピッド役として会場では様々な企画を大崎氏が用意している。独自のマッチングシステムにより、今回も多くのカップルが生まれるかもしれない。

▼▼開催概要▼▼
主催:ハピライズ株式会社
協力:株式会社ラーメンデータバンク
日時:2014年11月14日(金) 18:30~21:30
会場:ドラゴンバンブー(http://www.dragonbamboo.jp/
参加費:男女ともにお一人様1,000円(税込)
参加申込:http://www.ramenbank.com/konkatsu/
締切:2014年11月4日(火)AM11:00まで
参加資格:真面目に結婚相手を探している20歳以上の独身男女で、ラーメンが好きな方
参加人数:40~50名(男性 20名~25名×女性 20名~25名)

※参加者が10名に満たない場合には中止とさせていただくことがございます。
※既婚者の方、20歳未満の方はご遠慮ください。
※参加者が多数の場合は抽選となります。あらかじめご了承ください。
※参加当選者には開催1週間前頃までにサンマリエから直接ご連絡をさせて頂きますが、人数に限りがあるため、事前連絡にて連絡がとれない場合は参加できない場合がございます。またご応募された方にはサンマリエから資料送付、サービス案内を行うために使用させていただく場合がございます。

copyright© 株式会社ラーメンデータバンク All Rights Reserved.
Copyright sunmarie all rights reserved.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.