リッツ・カールトン大阪、予約が取れないストロベリーブッフェに続きマンゴーブッフェを開催。

投稿日:2016/04/21 14:45 更新日:

ザ・リッツ・カールトン大阪は、2016年5月16日(月)~7月31日(日)まで、イタリア料理「スプレンディード」(1階)にてマンゴーブッフェを開催することを発表した。
今年春に大好評を博したストロベリーブッフェに続く、オリアナ・ティラバッシ料理長の最新作ブッフェが登場。芳醇で濃厚な甘さのマンゴーを贅沢に使用した50種類以上の多彩なアイテムが楽しめるようになっている。

Mango[1]

◆毎日50種を超えるマンゴーアイテムがラインナップ
マンゴーデザートはもちろん、マンゴーを使用したオリジナリティー溢れる軽食も充実。合計50種を超えるラグジュアリーなアイテムが、一足早い夏を演出する。
烏骨鶏卵のマスカルポーネクリームを添えた「マンマ“ロランダ”のマンゴーパンケーキ」、ライムとパパイヤの果肉とマンゴークリームがたっぷりつまったシュー「マンゴーイルビニェ」、「マンゴーキャラメルマカロン」、イカの刺身がのった「イカ墨のリゾット マンゴー ミント」など、多彩なメニューが楽しめる。

また、もちもち食感の「マンゴー マリネサーモン 大葉のライスロール」、餡子ときな粉の「マンゴーパンナコッタ」、「マンゴー スイカ フェタチーズのブルスケッタ」など、オリアナ料理長ならではの日本とイタリアのエッセンスを融合させたユニークなレシピもバラエティ豊かに展開する。

◆1人ひと皿ずつ「宮崎マンゴー ココナッツライス」を提供
オリアナ料理長が自信作「宮崎マンゴー」のスライス、ココナッツライス、宮崎マンゴーピューレのココナッツミルククリームを盛り付けた特別プレートを、1人につきひと皿ずつテーブルサーブにて提供する。
Oriana[1]

【メニュー一例】
<デザート>
マンゴーティラミス、マンゴー リッツ・カールトンケーキ、マンゴーチーズケーキ、
マンゴーシフォンケーキ、マンゴーとチェリーのタルトレット、マンゴースコーン、
マンゴーフィナンシェ、マンゴーマカロン、マンゴー大福、マンゴーパンケーキ、
マンゴーパンナコッタ、マンゴークレープ、マンゴー ココナッツライスプディング、
マンゴーグラタン、マンゴーパイ、マンゴー豆乳ババロア、バナナとマンゴーのフリッターなど

<軽食>
マンゴー マリネサーモン 大葉のライスロール、マンゴー スイカ フェタチーズのブルスケッタ、
マンゴータルト夏野菜、カルツォーネ マンゴー、イカ墨のリゾット マンゴー ミントなど

【ザ・リッツ・カールトン大阪 マンゴーブッフェ 開催概要】
・期間:2016年5月16日(月)~7月31日(日)毎日14:30~18:00(90分制)
・価格:大人1名 5,500 円/子ども(小学生 6~12歳)2750円(税込・サービス料 13%別)
・提供場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 イタリア料理「スプレンディード」(1階)
・予約方法電話 06-6343-7020(レストラン予約)/WEBサイト https://www.ritz-carlton.co.jp

© 2016 The Ritz-Carlton Hotel Company, L.L.C.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.