手づかみシーフードレストラン「DANCING CRAB」キャナルシティ博多に今秋オープン。

更新日:

株式会社ミールワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:小島由夫)は、シンガポール発の手づかみシーフードレストラン『DANCING CRAB(ダンシングクラブ)福岡』(仮称)を、九州第1号店・日本第3号店として2016年秋、福岡・博多「キャナルシティ博多」にオープンすることを発表した。

czMjYXJ0aWNsZSMzNDA0MSMxNjE1MTEjMzQwNDFfYWNOQ2FtaEFaRi5qcGc

同店は、調理されたシーフードをテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わず手づかみで楽しく食べるという豪快なスタイルが好評を博し、2014年10月に日本1号店が新宿に、翌年8月には2号店が大阪にオープンし、大型レストランでありながらなかなか予約の取れないというほど大人気のレストランとなっている。

メインは、調理した蟹や海老、貝などを丸ごと「シグニチャーソース」(ケイジャンソースにナンプラーやチリソースなどを加えた、ダンシングクラブオリジナルのソース)などを絡めて豪快に食べる料理で、アメリカ南部で親しまれている「ケイジャン料理」を元に、アジアのエッセンスを加えてアレンジして提供する。

今回九州1号店となる福岡店は、県内のみならず九州をはじめとする日本各地、さらにはアジアを中心とする海外からの集客も実現し、昨年度は過去最高の来場者を突破、今年度開業20周年を迎えた大型複合商業施設「キャナルシティ博多」に位置し、ここでしか味わえないスケール感、ライブ感とわくわく感、非日常体験を存分に味うことができる。

【店舗概要】
・店名:DANCING CRAB(ダンシングクラブ)福岡(仮称)
・オープン日:2016年秋(予定)
・所在地:〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-82
グランドビルB1F キャナル・グランドプラザ
・営業時間:11:00-23:00(LO 22:00)予定
・店休日:無休
・店舗面積:424.34㎡(128.36坪)
・席数:約160席

【DANCING CRAB( ダンシングクラブ) とは】
2014年4月にシンガポールで開業したアメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストランで、経営母体はシンガポールでも有数の大手レストラン会社「Tung Lok Group(トンロックグループ)」。
スパイシーな味付けのソースを絡めたシーフード「コンボバッグ」をテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わず手づかみで楽しく食べるという豪快なスタイルを提供しており、シンガポールでは今やなかなか予約の取れない大人気レストランとなっている。
日本では2014年10月に新宿、2015年8月に大阪へオープン。現在シンガポールに4店舗、インドネシアに2店舗を展開。

【国内店舗概要】
<DANCING CRAB(ダンシングクラブ)新宿>
・オープン日:2014年10月10日(金)
・所在地:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル2F
・電話番号:03-6380-5151
・営業時間:11:30-15:30 17:00-23:30
・店休日:不定休
・店舗面積:479.33㎡(145坪)
・席数:140席

<DANCING CRAB(ダンシングクラブ)大阪>
・オープン日:2015年8月6日(木)
・所在地:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館8F
・電話番号:06-6485-7325
・営業時間:11:00-15:30 17:00-23:00
・店休日:不定休
・店舗面積:284.99㎡(86.21坪)
・席数:110席

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.