中本を初めて「ごはん」化した「蒙古タンメン中本 辛旨飯」1,000セット限定で発売。

投稿日:2016/04/28 16:42 更新日:

株式会社セブン‐イレブン-ジャパンは、5月2日(月)から、『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨飯』を、「オム二7(http://www.omni7.jp/)にて 1,000セット限定で予約受付することを発表した。

7

同商品は、激辛の中にしっかりとした旨みを感じられる味わいで、2008年の発売以降人気となっているカップ麺『セブンプレミアム 蒙古タンメン 中本』を初めて「ごはん」化した一品で、「残りのスープにご飯を投入する」というファンによる最も美味しい食べ方からヒントを得て、今回の商品化が実現したという。

日清食品株式会社の「日清のごはんシリーズ」の技術を採用しており、一度炊き上げた後に高温高速で熱風乾燥した米を、具材、スープとともに電子レンジで水から炊くことで、独特の風味や食感を楽しむことができる。

【商品概要】
・商品名:『セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨飯』
・予約開始:5月2日(月)0時~ 「オム二7(http://www.omni7.jp/)」にて予約受付
・受渡日:5月16日(月)~ 全国のセブン‐イレブン(3月末現在:18,613 店舗)にて
・価格:1,488 円(税込 1,607円) ※ケース販売(6個入)
・数量:1,000セット限定
・内容量:93g(ライス69g)

Copyright © Seven & i Holdings Co.,Ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.