ラーメン店「神座」、サイドメニューの唐揚げがグランプリ金賞を受賞。「金のカラアゲ丼」を新メニューへ。

投稿日:2016/04/28 16:33 更新日:

ラーメンレストランどうとんぼり神座(株式会社理想実業/本社:奈良県北葛城郡/代表取締役 布施正人)は、サイドメニューとして提供している「からあげ」が日本唐揚協会主催「第7回からあげグランプリ ®」の中日本しょうゆだれ部門にて金賞を受賞したことを記念して、新メニュー「金のカラアゲ丼」を5月16日(月)より発売することを発表した。

k1

【第7回からあげグランプリ®中日本しょうゆだれ部門金賞受賞
どうとんぼり神座のこだわりのからあげとは】

・神座秘伝の味付けを施し、単独で食べても物足りなさを感じない一品。
・カリッとした歯ごたえと、肉汁たっぷりなもも肉のジューシーな旨味。
・あっさりした味わいでラーメンとの相性抜群。
・価格:300円(税込)〜 ※店舗により異なる。

k2

【新メニュー 「金のカラアゲ丼」について】
ジューシーなからあげに特性の甘辛ダレをかけ、ネギ、海苔をバランス良く合わせた丼。とろりとした温泉玉子がからあげとご飯に絡み合い、ラーメンとの相性も抜群の一品。
・発売日:2016年5月16日(月)
・価格:税込390円

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.