ドトール、カフェインレスアイスコーヒーを一部店鋪で導入開始。

更新日:

(株)ドトールコーヒー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:鳥羽 豊)は、2016年6月24日(金)から、ドトールコーヒーショップで、カフェインレスアイスコーヒーを店舗限定で発売することを発表した。また同日より、売店商品の取り扱い店舗で、手軽に飲めるリキッドカフェインレスアイスコーヒー(1000ml)と、スティックカフェ ブラック(12本入)、The DOUTOR SPECIALから、アイスコーヒーモカイルガチェフェ G1 コチョレ(5袋入)の販売も開始する。
s_main
商品名:〈店舗限定〉カフェインレスアイスコーヒー
単品価格:S220円~(税込)
コロンビア産のアラビカ豆100%を使用した香り高く、コク深い味わいのカフェインレスアイスコーヒー。二酸化炭素抽出法(※1)の採用によりカフェインのみを94%以上除去。
コーヒー本来の味わいを楽しめるようになっている。
同商品は、ドトールコーヒーショップの病院内店舗および一部店舗で導入。
※1 〈二酸化炭素抽出法〉二酸化炭素(CO2)を使用したカフェイン除去法。コーヒーの生豆から風味や香気成分を損なうことなく、効率的にカフェインのみを除去することができる。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.