緑のつけ汁で4段階の食べ方「饗 くろ㐂(もてなしくろき)」に限定ヘルシーつけ麺が登場。

更新日:

常に行列の絶えない秋葉原の人気ラーメン店「饗 くろ㐂(もてなし くろき)」は、オイシックス株式会社(東京都品川区、代表:高島宏平)のケール「かがやケール」を活用した、夏にぴったりのケールラーメン「かがやケールなつけ和えそば」を2016年7月1日(金)から7月9日(土)の期間限定、1日100食(昼50食、夜50食)限定で販売する。
s_13548861_973486746101670_312974458_o
「かがやケールなつけ和えそば」は、和食の世界で腕を磨いたラーメン界の巨匠の1人、黒木 直人氏が手掛ける新感覚のヘルシーラーメンで、“食べる美容液”の異名を持つスーパーフード「ケール」を具材にもスープにもふんだんに活用した。
s_d8895-133-782650-3
ケールは、別名「葉野菜の女王」と呼ばれるほど栄養価が豊富な食材で、カルシウムやビタミンC、食物繊維が豊富に含まれており、特にβ-カロテンは同じアブラナ科のキャベツの約60倍。美容効果がある“抗酸化作用”の高いβ-カロテンを豊富に含んでいる事で、“食べる美容液“との異名も持ち、海外セレブをはじめ、現在アメリカで大ブーム、日本でも注目を集めるスーパーフード。「かがやケールなつけ和えそば」に使用した「かがやケール」は、えぐみが少ない品種、かつ水耕栽培なので、葉が柔らかく、生のサラダとしてもそのまま美味しく食べられるようになっている。「かがやケール」を、具材にも、スープにもふんだんに活用した美容成分がたっぷりの一杯となっている。
s_d8895-133-692599-0
食べ方は4段階、新感覚のヘルシーラーメン
<4段階の食べ方>
①菜種油で和えた生のかがやケールと炒り卵を「サラダ」として。
②色鮮やかな具材(黄色や紫などのにんじんと大根、ひき肉のそぼろ和えとケイジャンチキン、ケール)とトマト果汁と昆布出汁の冷やしスープを麺と絡めて、さっぱりとした「和えそば」に。
③生のケールと大豆油、味噌スープで作ったドライトマトがアクセントのケールスープにつけて「つけ麺」として。
s_d8895-133-824579-4
④つけ麺のスープを和えそばに入れて「ケールラーメン」として。
s_d8895-133-993992-5
「かがやケール」は、今年の1月から外食店とのコラボをスタート。東京・麹町の人気ラーメン店「ソラノイロ」とコラボしたケールラーメン「ソラへかがやケール」が大反響を呼び、3月に、スープストックトーキョーとコラボしたお持ち帰り専用のケールスープ「ケールの優しいグリーンポタージュ」は、わずか2週間で限定数1000食を完売。多くの要望を受けて、コラボ第三弾として、多くのメディアで取り上げられているラーメン店「饗 くろ㐂」とコラボして、夏に向けたケールラーメンを開発する事となった。

<販売概要>
□商品名:「かがやケールなつけ和えそば」
□販売期間:7月1日(金)~7月9日(土)
□販売個数:100杯/1日 ※(昼夜各50食ずつの提供)
□金額:1200円(税込)
□対象店舗:饗 くろ㐂
(東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F)

<かがやケール商品概要>
□商品名:おいしく食べてキレイをサポート「かがやケール」
□金額:380円(税抜)/1袋(70 g)
□URL: https://www.oisix.com/sc/kale

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.