「THE GREAT BURGER」監修のモダンアメリカンダイナー「MOTION DINER KYOTO」がオープン。

更新日:

全国27劇場を展開する株式会社松竹マルチプレックスシアターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋元 一孝)は、MOVIX京都 南館2階に、同社初となる飲食店のモダンアメリカンダイナー『MOTION DINER KYOTO(モーション ダイナー キョウト)』を、7月1日(金)にオープンすることを発表した。

img_106918_7

オープン初日は、平日にもかかわらず開店前から多くの利用客が並び、ランチタイム時には女性客を中心に、近隣のサラリーマンや海外からの観光客など幅広い層が訪れたほか、ファーストデーということもあり、映画鑑賞にあわせてテイクアウトする利用客も多かったという。
さらに当日はオープン記念として、店内飲食の利用客先着100名にオリジナルドーナツをプレゼントし、好評を博した。

■「THE GREAT BURGER」の味が楽しめるメニューを提供
メニュー監修は、2007年に原宿にオープンし、本格グルメバーガーが人気の「THE GREAT BURGER」の車田 篤、トータルプロデュースは「bills」等話題のスポットを手がけるヒットメーカーTRANSIT GENERAL OFFICEが担当。
「THE GREAT BURGER」で一番人気の“ベーコンチーズバーガー”をはじめ、京野菜を使った同店限定メニュー“九条ねぎ賀茂なすモッツァレラバーガー”、アボカドを挟みわさびソースがきいた“アボカドわさびバーガー”の和バーガー2種など、食べ応えのあるグルメバーガー10種類のほか、「GOOD TOWN DOUGHNUTS」のドーナツやバターミルクパンケーキ等、アメリカの古き良きダイナーをイメージした豊富なメニューをラインナップ。常に行列の絶えない人気店の味を、関西ではじめて楽しむことができる。

img_106918_1

■映画館を想起させる内装のモダンアメリカンダイナー
内装デザインはDAIKEI MILLSの中村 圭佑が担当。シンプルで落ちついた空間は、映画館の吸音材の素材を使用したソファーや、ネオンや照明を象徴的に配置し、映画館=光を連想させることで、現代的なダイナーを表現。
京都市の中心・新京極という立地を生かし、映画を楽しむ利用客のみならず、観光の休憩としても幅広く利用できる新しいコミュニティースポットを目指していくとしている。
img_106918_5

■「THE GREAT BURGER」姉妹店「GOOD TOWN DOUGHNUTS」もメニューに
ふわふわで軽い食感の生地に、濃厚なフレーバーのグレーズ(シュガーコーティング)がかかった原宿の人気店「GOOD TOWN DOUGHNUTS」のドーナツは、色味にインパクトのある「ラズベリーピスタチオ」や、京都らしい「京都宇治抹茶」など常時4種類を提供。
また、アメリカ各地で食べた味を再現し、塩を効かせた薄い生地で、もっちりとした食感の“オリジナル バターミルクパンケーキ”や、“ブルックリンパストラミサンド”のほか、“ミルクシェイク”、“ダークチェリークリームソーダ”など豊富な種類のドリンクも展開するほか、“フレンチフライ”や“グリルドチーズサンド”などのテイクアウトメニューも揃っている。

<ドーナツ各種>
img_106918_4

<オリジナル バターミルクパンケーキ>
img_106918_2

<ブルックリンパストラミサンド>
img_106918_3

■「MOTION DINER KYOTO」概要
・正式表記:MOTION DINER KYOTO(モーション ダイナー キョウト)
・所在地:京都府京都市中京区新京極三条下ル桜之町415番 MOVIX京都 南館2階
・電話番号:075-254-3277
・営業時間:11:00~22:00(FOOD L.O. 21:00)
・定休日:無休
・面積:57坪
・席数:57席
・公式サイト:http://www.smt-cinema.com/motion-diner/
img_106918_6

■「THE GREAT BURGER」とは
2007年5月に原宿にオープンし、本格グルメバーガーが人気。オーナーの車田 篤が半年間、試行錯誤を重ねた末、白神こだま酵母を使用したバンズを自身で開発し、ジューシーで旨味の詰まった理想的なバーガーを作り上げ、グルメバーガーブームの火付け役として、常に行列の絶えない人気店となる。
img_106918_8

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.