ガリガリ君、熱中症予防を応援する「シャリシャリ君 スポーツドリンク味」新発売。

更新日:

赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市、社長:井上創太)は、「吸う」ガリガリ君をコンセプトに開発した「シャリシャリ君スポーツドリンク味」を全国のコンビニエンスストアで2016年7月26日(火)から夏限定で発売することを発表した。
s_d515-94-954881-1
「かじる」ガリガリ君から「吸う」ガリガリ君へ。「ガリガリ君」もマスクをかぶった「シャリシャリ君」へ変身。(小学生の変身ごっこ。)ガリガリ君の新しい食べ方「吸う」ガリガリ君を提案する。

【シャリシャリ食感】
ガリガリ君の真ん中「シャリシャリ食感」のかき氷部分だけを、ブロー容器に閉じ込め、スティックタイプの「ガリガリ食感」とは違ったかき氷の食感が楽しめるようになっている。
スポーツ飲料をイメージして「グレープフルーツ果汁」、「アルギニン」、「バリン」、「イソロイシン」、「食塩」などを配合。
希望小売価格  :130円(税抜)

【華麗なる失敗】
近年、華麗なる失敗作として各メディアで特集された伝説の商品「シャリシャリ君ソーダバニラ」2005年、2006年の夏、2シーズンのみ発売。
2012年、経営陣を説得し関東・東北のコンビニエンスストアで「シャリシャリ君ソーダ」のテスト販売を開始。好調な動きから、2013年に悲願の全国発売。
そして満を持して2016年、熱中症予防声かけプロジェクトの活動を応援する、夏の新商品「シャリシャリ君スポーツドリンク味」を発売。
赤城乳業は「あそびましょ。AKAGI」の企業メッセージをお客に届けるため、もっと手軽に楽しんでもらえる新しいアイスクリームの提案をしていきたいとしている。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.