伝説のすた丼屋と「闇金ウシジマくん」コラボメニュー「劇辛Wローストビーフ丼」が期間限定発売。

更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、2016年10月1日(土)~11月30日(水)までの2ヶ月間限定で、映画『闇金ウシジマくん Part3』(2016年9月22日(木・祝)公開)とのコラボレーションに続き、映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(2016年10月22日(土)公開予定)とのコラボレーションメニュー<闇辛ウシジマ丼シリーズ ~劇辛Wローストビーフ丼~>(税込980円)を販売することを発表した。

img_112819_2

【「伝説のすた丼屋」×「闇金ウシジマくん」シリーズコラボ】
『Part3』に続いて『ザ・ファイナル』とのコラボメニューでも、作中の罰ゲームに使用されるハバネロを使用した激辛コラボメニュー<闇辛ウシジマ丼シリーズ ~劇辛Wローストビーフ丼~>を販売。
モモとバラの2種類の旨みを味わえるローストビーフにかけるのは、玉ねぎの甘みと旨み、ニンニクの香りが食欲をそそる同店オリジナルステーキソースに、その1.6倍という大量の“純度100%ハバネロソース”を投入した劇辛タレ。今回も京都産ハバネロを使用した『京はばねろソース』の小瓶を一緒に提供する。ネーミングには“激”ではなく、あえて“劇”という漢字を使用することで、“激辛”を超える辛さのメニューであることを表しているという。

【メニュー概要】
■商品名:闇辛ウシジマ丼シリーズ ~劇辛Wローストビーフ丼~
■価格:980円(税込)
■販売期間:10月1日(土)~11月30日(水) 予定
■販売店舗:下記店舗を除く全国の「伝説のすた丼屋」および「名物すた丼の店」各店舗
※販売しない店舗:中野新橋店・み~さんの店・談合坂SA(下り線)店・ヨドバシ梅田店
■URL:http://sutadonya.com/?p=2484
img_112819_1

【『京はばねろソース』について】
京都府産ハバネロを本品1本あたり約1.2個と贅沢に使用し、果物と香辛料を煮込んだチャツネを加えた辛味調味料。にんじんピューレやマイルドな酸味のリンゴ酢など野菜と果物の風味もブレンドしたことで、辛味とともに旨みも凝縮されている。つける、かける、他の調味料に混ぜるなど幅広い用途での利用が可能。
世界で最も有名な激辛唐辛子ハバネロを使用したソースの辛さはタバスコの20倍、ハラペーニョの160倍の辛さに相当するという。
img_112819_3

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.