McCafe by Barista、「キャラメルクランチフラッペ」など期間限定メニューを発売。

更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、期間限定の新メニュー「キャラメルクランチフラッペ」「安納芋のシフォンケーキ」と、新たにレギュラーメニューとして加わる「チョコレートタルト」を10月5日(水)から販売することを発表した。

715_400_2016100310102057f1affc45147

今回、期間限定メニューとして新登場する「キャラメルクランチフラッペ」は、キャラメルの豊かな甘みに苦味のあるエスプレッソを加えた、絶妙なバランスが楽しめる一杯。フラッペの下にクランチ状のグラハムビスケットをミックスし、上にはホイップクリームとキャラメルソース、さらにグラハムビスケットがトッピングされている。グラハムビスケットのサクサクした食感と見た目の華やかさで、パフェ感覚でも楽しむことができる。

715_400_2016100310102057f1affc493fa

さらに、新スイーツ「安納芋のシフォンケーキ」も期間限定で販売。安納芋はさつまいもの一種で種子島でのみ栽培が認められた品種で、今回は糖度の高さが特長的な「みつ姫」を100%使用しているという。ペーストを練りこんだシフォン生地に風味豊かなホイップクリームをコーティングし、さらに安納芋を煮つめることでさらに甘さを引き出しダイスカットにしてトッピングしたこだわりの一品で、安納芋をそのままシフォンケーキにしたような味わいを堪能することができる。

715_400_2016100310102057f1affc4f1b1

また、新たに「チョコレートタルト」もレギュラーメニューとして登場。タルト生地、チョコダマンド、ガナッシュ、チョコムースの4層仕立てで、上部にはチョコレートシェイブとココアパウダーをトッピング。濃厚なチョコレートを一つにまとめ上げたチョコ感が楽しめる一品となっている。

715_400_2016100310102057f1affc53bf2

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.