丸亀最優秀賞、高校生のアイデアを商品化した「さっぱり、たまねぎ酢うどん」を限定販売。

更新日:

株式会社トリドールホールディングス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:粟田貴也)が展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、9月10日に大阪で行われた「高校生 商品アイデアコンテスト」で全348組の中から最優秀賞を受賞した、大阪府立農芸高校の生徒が提案した「さっぱり、たまねぎ酢うどん」を10月20日(木)から31日(月)までの期間、丸亀製麺堺美原店(大阪府堺市美原区黒山 386-1)で限定販売することを発表した。

marugame

同コンテストは、農芸高校が丸亀製麺の廃棄麺を飼料として育てた豚を使用し、商品化するという取り組みを行い、地元で好評だったことから開催に至ったという。
同商品の具材には、酢漬けにした風味豊かな玉ねぎをたっぷり使用し、オクラやなめこなどのネバネバ食材が秋を彩る。打ちたてが自慢の麺がそれぞれの食材を引き立てている。

【商品概要】
■商品名 『さっぱり、たまねぎ酢うどん』
■販売価格:(並)530円/(大)630円
■販売期間:2016年10月20日(木)~2016年10月31日(月)
※販売状況で終了時期を変更する可能性あり。
■販売店舗:丸亀製麺堺美原店(大阪府堺市美原区黒山 386-1)
※同校が企画した天ぷら「いもちー」も同時販売。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.