「午後の紅茶 アップルティーソーダ」が今年も復活、4種のディズニーデザインで期間限定発売。

更新日:

キリンビバレッジ株式会社は、紅茶飲料「キリン 午後の紅茶」から、今年で発売3年目を迎える「キリン 午後の紅茶 アップルティーソーダ」を2016年12月6日(火)より期間限定で全国で発売することを発表した。

s_sub3

「キリン 午後の紅茶 アップルティーソーダ」は、リンゴ果汁(果汁10%未満)を使用した芳醇なアップルティーに、炭酸の心地よい刺激が楽しめる冬のパーティーシーンにぴったりなおいしさとなっている。
ストーリーにリンゴが登場する白雪姫をはじめとするディズニーキャラクターをモチーフにした4種類のデザインを展開。
同社は、東京ディズニーランドⓇと東京ディズニーシーⓇのオフィシャルスポンサーをつとめている。
s_main

s_sub1

s_sub2
冬のパーティーシーズンにおいてはクリスマスや年末年始などを迎えることにより、紅茶カテゴリー、炭酸カテゴリーともに需要が伸びる時期となり、今年もその季節に合わせて同商品を発売し、さまざまなパーティーシーンを盛り上げたいとしている。

1.商品名 「キリン 午後の紅茶 アップルティーソーダ」
2.発売地域 全国
3.発売日 2016年12月6日(火)※期間限定
4.容量・容器 500ml・ペットボトル
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 140円

1986年の発売から30周年を迎えた「午後の紅茶」は“日本の日常茶へ”をブランドテーマに、新たな魅力やおいしさ、飲用シーンを提案することで、シーンや場所を選ばず飲める、お客の生活に欠かせない飲料となることを目指している。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.