ふわふわ食感が人気の「幸せのパンケーキ」が沖縄初出店、ウミカジテラス内にオープン。

更新日:

パンケーキ専門店『幸せのパンケーキ』を運営する株式会社エーステクノロジーは、2017年2月25日(土)に、国内11店舗目で沖縄県初出店となる『幸せのパンケーキ ウミカジテラス 沖縄店』をオープンする。

『幸せのパンケーキ』は、2015年11月に表参道店オープン直後から話題を集め、多数のテレビ取材・雑誌取材を受け瞬く間に行列店になった。その後、大阪:本町・梅田、東京:表参道・渋谷・吉祥寺、兵庫:神戸、京都:京都、宮城:仙台、神奈川:鎌倉、中華街など店舗を展開し、この度12店舗目として沖縄県初となるウミカジテラス 沖縄店をオープンする。
看板メニューは、店舗名にもなっている『幸せのパンケーキ』。スイーツとして楽しめる他、お食事用のパンケーキも用意している。
那覇空港から車で約15分の瀬長島西海岸に隣接した商業施設内に立地し、既存店で初となるテラス席があるショップ。店内は、自然色をベースにした落ち着いたインテリア。また、焼き上がる調理工程を見られるオープンキッチンを採用し、パンケーキ1枚1枚を丁寧に焼き上げる光景を見ることができる。

『幸せのパンケーキ』の最大の特長は、その“ふわふわ食感”。手間ひまをかけたその調理工程に秘密があり、材料は、ベイキングパウダーを使わない無添加素材にこだわり、作り置きではなく一つ一つの仕込みを直前に行っている。また、従来のパンケーキでは数分程度で焼き上げるところを、『幸せのパンケーキ』では蒸し焼きにするなど20分間以上の工程をかける特殊な焼き方を採用している。
パンケーキの上のホイップバターは、ニュージーランドから直輸入する高純度のマヌカハニーと北海道の生乳で作った発酵バターを使用している。

『幸せのパンケーキ』


ベイキングパウダーを使わず『自然の力』と、特殊な焼き方によりフワフワに仕上げた看板メニュー。自家製のマヌカハニーのホイップバターで。
価格:1,100円(税込)

『紅茶ミルクパンケーキ 自家製グラノーラがけ』


紅茶味の生キャラメルを思い出す、優しいが濃厚なクリームソースと自家製のアップルシナモングラノーラがアクセントになった一品。
価格:1,350円(税込)

『濃厚チーズムースパンケーキ ベリーソースがけ』


濃厚でコクのあるクリームチーズとフレッシュ感のあるマスカルポーネを合わせたチーズムースを使い、そこに相性の良い自家製のベリーソースをたっぷりとかけた一品。
価格:1,280円(税込)

【店舗概要】
店舗名  : ウミカジテラス 沖縄店
所在地  : 沖縄県豊見城市瀬長174-6 ウミカジテラス32号棟
アクセス : 那覇空港から車で約15分、赤嶺駅から無料往復シャトルバスで約10分。帰りは那覇空港直行の無料シャトルバスあり。
TEL    : 098-851-0009
営業開始日: 2017年2月25日(土) 11:00~19:30(オープン日のみ)
営業時間 : (平日)11:00~20:30、(土日祝)10:00~20:30
《どちらも、ラストオーダーは、19:40》
定休日  : 不定休
URL    : http://magia.tokyo

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.