パンケーキとクッキーをかけ合わせたハイブリッドスイーツ「パヌッキー」がハワイアンカフェに上陸。

更新日:

ハワイアンカフェの「hole hole cafe&diner」は、パンケーキに代わる新たなスイーツとして2017年3月8日から「パヌッキー」を販売する。

「パヌッキー(英語名:panookie)」は、パンケーキとクッキーをかけ合わせたハイブリッドスイーツのことで、主にスキレットで生地を焼き、その上にアイスなどのトッピングをしてデコレーションする。カナダ発のピザ店「ボストンピザ」が火付け役と言われており、欧米を中心にInstagramなどのSNSで拡がりをみせている。
「hole hole cafe&diner」ではパヌッキーの生地にレモンの皮を混ぜ込み、さっぱりとした味わいに仕上げて提供する。
「hole hole cafe&diner」は、「kawara CAFE & DINING」などを手がける株式会社エスエルディーが運営するハワイアンカフェで、非日常的な南国空間でリゾート気分が味わえる店づくりが人気となっている。

パヌッキー デビルズチョコレート 950円(税込)


チョコレートアイスの上に、ほんのり甘くてほろ苦い自家製ソースとクラッシュチョコレート、オレオをトッピング。

パヌッキー NYレモンチーズ 950円(税込)


バニラアイスの上にレアチーズケーキをのせてハードチーズを削り、レモンソースで爽やかな酸味をプラス。

パヌッキー ストロベリースモア 950円(税込)


イチゴアイスにイチゴソースをかけたイチゴ尽くしの一品。焦がしマシュマロがアクセントになっている。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.