「ウィスキーは女神。」ウィスキーヒルズアワード授賞式が六本木ヒルズで開催。伊集院静さん、井川遥さん、工藤公康さんが受賞。ウイスキー最初の1杯が¥100で愉しめるキャンペーンも同日スタート。

更新日:

サントリーホールディングス株式会社は、ウイスキー文化を発信するイベント「ウイスキーヒルズ2014」のはじまりを告げる企画として「ウイスキーヒルズアワード2014」授賞式および「ウイスキーヒルズ2014 イルミネーション点灯乾杯式を本日(2014年11月18日)に開催した。
「ウイスキーヒルズアワード2014」授賞式は、ウイスキーの持つ奥深い価値と幅広い楽しみを多くの人々に知っていただき、ウイスキー文化のさらなる発展を目指すため、サントリー酒類(株)により発足された「ウイスキーヒルズアワード実行委員会」が、毎年1回、各賞にふさわしい著名人を選出し表彰するもの。2009年から実施し、6回目となる今年は「Whisky Master」と「Best Whisky Lover」の2部門計3名を選出した。

「Whisky Master」は、ある特定のジャンルにおいて、長く第一線で活躍し、たゆまぬチャレンジを続けた結果、その実績が幅広く認められている著名人に贈られる。今年は伊集院静さんが受賞した。
「Best Whisky Lover」は、自身の世界観を創るために、日々努力を惜しまない姿勢が、「時間」「熟成」といったウイスキー独自の価値観と合い通じるウイスキーの新しいイメージリーダーにふさわしい著名人に贈られる。
今年の受賞者は女優の井川遥さん、工藤公康さんとなった。

whis

受賞した伊集院静さんは「ウィスキーを一言で表すと」という問いに「ウィスキーは女神、悲しいときも寄り添ってくれた。」とコメント。

また、同日18時から行われた「ウイスキーヒルズ 2014 イルミネーション点灯乾杯式」では、「ウイスキーヒルズアワード 2014」受賞者が登場し、乾杯の「ウィスキー」を合図に66プラザに特設されたツリーイルミネーションが点灯された。

whis_2

六本木ヒルズ玄関口である66プラザには、多彩な色に輝くシンボルツリーが登場。レースのように繊細なつくりのシンボルツリーは、中から光を放ち、その輝き方によって様々に変化。時間によって白く眩く輝く表情、赤く情熱的な表情、虹色に輝く華やかな表情や琥珀の表情に変化するクリスマスツリーを楽しめるようになっている。

六本木ヒルズでは、世界の5大ウイスキーを味わえる期間限定イベントや特別なメニューを用意。ウイスキー最初の1杯が¥100で愉しめるキャンペーンを開催し、幻想的なイルミネーションと、さまざまなロケーションでウイスキーの奥深い魅力に触れられるようになっている。

■キャンペーン概要
六本木ヒルズのキャンペーン参加飲食店(20店舗以上)で実施。六本木ヒルズエリアで配布されるイベント紹介冊子「WHISKY HILLS 2014」を店舗に持参すると1杯目のウイスキーが¥100となります。

開催日:2014年11月18日(火)~12月25日(木)

※対象ウイスキーは「響12年」もしくは「メーカーズマーク」です。対象商品がなくなり次第終了させていただきます。
※各店舗で、お料理一品以上ご注文の方を対象にしたキャンペーンです。
参加店舗はこちら

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.