どこか懐かしい、まぜて色と食感が変わるお菓子「新感覚かけまぜゼリー」新発売。

更新日:

森永乳業は、ツインカップ容器を使用したデザート、「新感覚かけまぜゼリー」を6月20日(火)より発売する。

ツインカップ容器は、小カップ(ソース)と大カップ(デザート)の2つが一体になった容器形態。2016年度より、ツインカップ容器を採用し、小カップを折り曲げてソースをかけることで完成するデザート商品を発売している。
食べる直前にソースをかける“作りたてのおいしさ”、ソースをかける際に手が汚れにくく捨てやすい“利便性”を体感できるようになっている。

「新感覚かけまぜゼリー」は、大カップに入ったソーダ味のゼリーに、小カップに入ったソースをかけてまぜることで、“色・味わい・食感”の変化を楽しめる“新感覚ゼリー”。
ソースをかけてまぜると、ソーダ味がメロンソーダ風味に変わるとともに、微炭酸が発生し、しゅわっとはじける炭酸の清涼感を楽しめるようになっている。また、ブルーのソーダゼリーは透明感のあるメロン色に変わり、視覚的にも楽しめる一品となっている。

■商品概要
商品名:新感覚かけまぜゼリー
希望小売価格:120円(税別)
発売日:6月20日(火)
地区:全国

新着記事に戻る

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.