サクッ、ふわッ、ジューシー、なのにさっぱり。SNSで話題の「ロケットチキン」が下北沢へ新店オープン。

更新日:

湘南の藤沢と茅ヶ崎で「ロケットチキン」を運営する、株式会社Swells Works(スウェルズワークス)は、名物のロケットチキンの定食のみの新業態『ロケットチキン下北沢』を2017年5月、東京・下北沢にオープンした。

『ロケットチキン』は、神奈川県藤沢市にある小さな駅(六会日大前駅)の駅前にあるカフェレストランで誕生した。若者や家族連れの間で口コミになり、SNSを中心に拡散され人気に。また、テレビ番組にも取り上げられ話題となった。見た目もさることながら、とてもさっぱりとした食べ心地で、女性やお子様にも大変人気となっている。

■『ロケットチキン』の特長
・和食出身と洋食出身の青年が研究を重ねて誕生
 スケーターで和食出身、バンドマンで洋食出身の2人の青年が、味も見た目も一生思い出に残るような名物料理を作ろうと考え、何度も何度も失敗を重ね、ロケットチキンが誕生した。

・サクッ、ふわッ、ジューシー、なのにさっぱり
 ロケットチキンは、見た目のインパクトが大。しかし食べてみると本当に繊細な味と食感をしており、さっぱりしているので女性や子供にも好評となっている。自家製タルタルソースをつけながら食べるのが特長。

・国産食材へのこだわり
 ロケットチキンは、肉、野菜、米、すべて国産のみを使用。最近では驚くほど安い輸入食材が手に入るようになったが、日本人が日本の食材を食べるということはとても重要なことだと考えている。

■新店舗概要
店舗名 : ロケットチキン下北沢店
所在地 : 東京都世田谷区北沢2-32-6 ビリオンビル1階
定休日 : なし
営業時間: 12:00~23:00(L.O)
価格帯 : 定食750円(税込)~ テイクアウトあり

新着記事に戻る

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.