羽田空港初「シアトルズベストコーヒー」をインショップで展開。「BLUE SKY DINING」11月21日オープン。

更新日:

株式会社JALUX(ジャルックス:代表取締役社長:横尾 昭信 東証1部:コード2729)は、2014年11月21日、羽田空港国内線第1旅客ターミナルビルの1階到着ロビーに「BLUE SKY DINING」をオープンしたことを発表した。

同店では、コーヒー豆や焙煎にこだわった「シアトルズベストコーヒー」を羽田空港では初めてインショップとして展開。シアトル発の同コーヒーショップは、その店名の由来となった「シアトル最高のコーヒー」というコンテストで1位となった店である。
また、カフェレストランにバーを融合した店内では、シアトルズベストコーヒー各種に加え、パスタやピザなどの洋食を中心としたメニューと共に、おつまみやアルコール類も提供。76席のゆったりとした店内で、寛ぎの時間を過ごしてもらうことを目指したとしている。

※空港店舗「BLUE SKY」については、下記サイトを参照。
http://bluesky.jalux.com/

<店舗の概要>
・店舗名:「BLUE SKY DINING」
・店舗場所:羽田空港第1旅客ターミナルビル1階 南ウイング2番出口前
・店舗面積:約190㎡
・営業時間:7:30~23:00(ラストオーダー フード22:00、ドリンク22:30)

<シアトルズベストコーヒー>
1970年創業、最高品質のアラビカ種のみを焙煎することにこだわりつつ、利用客の要望に応える為に数々のブレンド、単一原産国、オーガニック、デカフェなど、日本国内の店舗では12種類(一部店舗において取扱のない商品あり)のコーヒー豆を取り揃えている。

Copyright (c) JALUX Inc.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.