大阪新阪急ホテル、見た目も味もそのまま「オムライスパン」と「チキンパン」を12月1日から期間限定で発売。

更新日:

2014年8月8日、開業50周年を迎えた大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田一丁目1-35 総支配人:葉 英福)は2014年12月1日(月)より「オムライスパン」と「チキンパン」を販売することを発表した。

どちらもより本物のオムライスやチキンにそっくりになるよう、見た目はもちろん味にもこだわった。「オムライスパン」にはケチャップライスを、「チキンパン」にはデミグラスソースを合わせた蒸し鶏を包んだ。

【期間】2014年12月1日(月)~2015年1月31日(土)
【場所】地下1階 喫茶「ブルージン」

(1)
【名称】「オムライスパン」
【料金】 200円
【内容】ケチャップライスと薄焼き卵をパンで包んで焼きあげ、中身も見た目もオムライスに仕上げた。

(2)
【名称】「チキンパン」
【料金】250円
【内容】デミグラスソースを合わせた蒸し鶏を包んで焼きあげた。ローストチキンに見立てたパン。

※いずれも消費税込み。
※いずれも商品の発送は行っていない。
※いずれも写真はイメージ。

Copyright Hankyu-Hanshin-Daiichi Hotel Group,
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.