【インスタ映え】まるで海外“目黒のヨーロッパ”が期間限定で一般開放。普段入れないエリアが撮影可能に。

更新日:

自治体・企業など計10の団体が集い、手紙を通じたエモーショナルな体験の提供を目的に発足した「SurpriseTrip Letter アライアンス」は、第1弾の「奥大井湖上駅」(静岡県)に続き、第2弾としてヨーロッパの町並みを再現した撮影スタジオ「STUDIO EASE」(東京都品川区)で、8月2日(水)から8月6日(日)の5日間限定「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」を開催する。

海外風の撮影スポットがたくさん


期間中は、普段は入ることができない撮影スタジオで海外風写真を撮影できるほか、普段と違った気持ちで手紙
が書けるよう、夜空の下、手紙が物語のカギとなっている映画を鑑賞できるなど非日常に浸れるサービスを提供する。

屋外で映画を鑑賞を堪能

また、今話題の「ボタニカル」をテーマにしたフードやノンアルコール飲料を期間中、毎日300食限定で提供。フード・ドリンクは、世界一のかき氷店「ICE MONSTER」や人気チョコレートブランド「マックスブレナー」を上陸・成功させるなど数多くのカフェ・レストランを運営する「トランジットジェネラルオフィス」がプロデュースを担当。野外映画とともに、非日常空間を盛り上げる。

「ボタニカル」がテーマのフードやドリンクが集結

カラフルチュロスポップ

ファラフェルとローストベジタブルのタコス

この非日常世界への入場には、オリジナルレターセットを購入。レターセットの金額は、手紙の「ふみ」にちなみ、230 円(税込み)。このレターセットも、ボタニカル柄をモチーフとしているほか、海外風オリジナル切手を同封しており、「STUDIO EASE 臨時郵便局」で投かんするとオリジナル消印も押印され、受け取った相手に海外から手紙が届いたかのようなサプライズを届けられるようになっている。

海外から届いたようなサプライズレターを送れるポスト


「STUDIO EASE 臨時郵便局」は同イベントのための模擬郵便局のため、一部特殊切手等の販売以外、通常のサービスの提供はなし。

開催概要

企画名称:Surprise Trip Letter 2017 (サプライズ・トリップ・レター2017)
実施会場:STUDIO EASE(東京都品川区西五反田 3-1-2) JR 山手線目黒駅西口徒歩4分
開催期間(予定)
2017年8月2日(水)~6日(日)の計5日間
18:00~入場開始、映画観覧チケット配布開始
19:00~映画上映開始
21:00~退出
内容
1.エントランスにて、フード・ドリンク券付入場チケットとしてレターセットを購入。
※映画観覧を希望する場合は映画観覧チケットを受け取る。(無料、先着80名)
2.入場後、キッチンカーにてフード・ドリンクを受け取る。
3.会場内の映画上映のスペースに移動し、野外映画を観覧する。(映画を楽しまれる場合)
4.まるで海外のようなフォトスポットで写真撮影及び撮影した写真をプリントアウトする。
5.サプライズしたい相手に手紙をしたため、撮影した写真を封筒に入れ、切手を貼る。
6.帰りに、オリジナルポストに手紙を投かんする。
料金
入場料:税込み230円(レターセット、フード・ドリンク券付き)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.