【意識低い系?】セブンイレブンの「もつ煮ライス」が大人気。「ずるい」「神」「100点」の声も。

更新日:

セブンイレブンで発売中の「スープたっぷり もつ煮ライス」が人気です。居酒屋等で人気のメニュー「もつ煮」がライスと一緒になった「もつ煮ライス」は、まるで“カレーライス”のように盛り合わせられています。
「もつ煮」の濃い味付けは、お酒のおつまみとして人気が高いですが、“ご飯に合いそう”という潜在ニーズに訴求したことが見事に成功し、「うまかった」「神」「ずるい」など賞賛の声があがっています。

リピート客も多い様子

なかには「週2」で買っている人や、店員さんに憶えられてしまうほどリピートしている人も。

【最近のお気に入り】 セブンイレブンの「スープたっぷり もつ煮ライス」ここんとこ、こればっか食ってる。ちょううめぇー! おすすめは伊達じゃないね。てか、まんまとおすすめられたね。 レジに並んでて出す前に「温めますか」って先に聞かれちゃうくらい食ってるwwww 多分レジの人から「もつ煮ライスの人」とか「ひげめがね」とか呼ばれているに違いない。 でもちょっと前は「台湾まぜそばの人」とか「ひげめがね」とか呼ばれていたに違いない。 気にいるとそればっか食っちゃうの、ひげめがね。 #セブンイレブン #もつ煮ライス #スープたっぷりもつ煮ライス

KAZUYUKI MAEOKAさん(@maeoka)がシェアした投稿 -

やっぱり「ビールが欲しくなる」の声も

お酒のおつまみとして食べている時はご飯が欲しくなり、ご飯と一緒に食べみたら「ビールが飲みたく」なるという無限ループのような状態になるようです。お昼ご飯として食べるとお酒が飲みたくなるから「向かない」という声も。

「意識低い系」「ジャンク」が心惹かれる要因?

「こういう意識低い系の食べ物大好き」「非常に頭の悪そうな弁当が、非常に美味くてはまっている」など、組み合わせの“B級感”“ジャンク感”が一定の客層に刺さっているようです。ロカボやビーガンなど健康を意識したメニューや、インスタ映えなどオシャレ度優先の「意識高い系」のメニューなどがもてはやされるなか、違う路線を攻めていることも逆に「ステキ」と話題になっているみたいです。

自己流の食べ方を堪能する人も

一部取り扱いのない店舗や地域もあるため、見かけたら試してみたい商品ですね。これだけ人気の様子なので1日でも長く販売してくれるのを願うばかりです!

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.