シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、大阪で2号店目となる梅田店を2015年春オープン。

更新日:

株式会社ワンダーテーブルは、大阪・梅田の「ハービス PLAZA ENT」 に、『バルバッコア 梅田店』を2015年春にオープンすることを発表した。大阪での展開は、心斎橋店についで2号店目となる。

同店は1990年にブラジル・サンパウロに誕生した、グローバルな人気を誇るシュラスコ料理専門店である。
日本では1994年に表参道にオープンし、その後、丸の内、渋谷、新宿、心斎橋に開業し、2014年12月には六本木ヒルズにもオープンを予定している。
メニューは、希少価値の高い牛肉の部位を楽しめるシュラスコ(ブラジリアンバーベキュー)や、ブラジル独特の食材を味わえるサラダバーなど、全50種類近くある料理をブッフェスタイルで味わえる。梅田店も他店同様、グレードの高いシュラスコとサラダバーを提供するとしている。

また、同施設で既に運営しているアメリカンローストビーフ専門店『ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪』も拡張し、リニューアルオープンする予定。メインダイニングと個室が充実し、より開放的な雰囲気で食事を楽しめる。

【バルバッコア 梅田店】
住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2−22 ハービス PLAZA ENT
参考URL:http://barbacoa.jp/
規模:107坪/113席
想定客単価:ランチ2,800円/ディナー5,600円

【ロウリーズ・ザ・プライムリブ 大阪】
住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2−22 ハービス PLAZA ENT 5階
TEL:06-6343-3344
参考URL:http://www.lawrys.jp/
規模(リニューアル後:211坪/239坪
想定客単価:ランチ3,800円/ディナー8,000円

COPYRIGHT© WONDERTABLE,LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.