京都府出品牛、近畿東海北陸連合肉牛共進会で最優秀賞受賞最優秀賞受賞。ロースの大きさや見事な霜降りが好評価。

更新日:

近畿東海北陸肉牛協会は、京都府、滋賀県、兵庫県、三重県、岐阜県、静岡県の和牛の肉質を競う近畿東海北陸連合肉牛共進会を、平成26年11月16日に神戸市で開催、ロースの大きさや見事な霜降りが評価された京都府南丹市・平井(ひらい)一三(かずみ)氏の出品牛が、去勢牛の部で最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞したほか、京都府の出品牛が上位を独占したことを発表した。

神戸牛、松坂牛、近江牛など名だたる銘柄牛をおさえて、京都府産の和牛の質の高さが証明された。
なお、京都府が推進している「京のこだわり畜産物生産農場」登録制度に登録されている生産者からの出品牛、5頭が上位入賞した。

【京都府出品牛の成績(全入賞牛18頭)】
■去勢牛の部 出品44頭(京都府から11頭)
・最優秀賞(1位):平井一三(南丹市):118cm2:10,060円/kg ※
・優秀賞1席(2位):人見武瑠(亀岡市):116cm2:5,010円/kg
・優秀賞2席(3位):平井和恵(南丹市):103cm2:6,000円/kg ※
・優良賞4席(8位):(農)和知町升谷畜産振興組合(京丹波町):74cm2:4,030円/kg ※
(成績:生産者:ロースの大きさ:せり市価格)
※京のこだわり畜産物生産農場

■雌牛の部 出品56頭(京都府から9頭)
・優秀賞2席(3位):京都丹波牧場(南丹市):88cm2:4,970円/kg ※
・優良賞1席(5位):平井和恵(南丹市):89cm2:4,870円/kg ※
(成績:生産者:ロースの大きさ:せり市価格)
※京のこだわり畜産物生産農場

【第61回近畿東海北陸連合肉牛共進会】
・開催期日:平成26年11月16日(日)
・場所:神戸市中央卸売市場西部市場(神戸市長田区)
・出品:100頭(京都20、滋賀20、兵庫22、三重15、岐阜10、静岡13)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.