丸亀製麺、”夜なきうどんの日”に「ごろごろ野菜の揚げだしうどん」を半額で提供。

更新日:

株式会社トリドールホールディングスグループ 株式会社トリドールジャパンが展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」では、『11月7日 夜なきうどんの日』にちなんで、11月7日・8日・9日の3日間、季節限定商品「ごろごろ野菜の揚げだしうどん」を半額で販売する。

同企画は、寒い夜にうどんを食べることで身体をあたためる「夜なきうどん」という食文化を知ってもらい、夕食にも気軽にうどんを楽しんで頂きたいとの思いをこめ、立冬の日を「夜なきうどんの日」と制定。
今回販売する「ごろごろ野菜の揚げだしうどん」は、ごろっと大きな3種の根菜(大根、人参、里芋)と、やわらかくジューシーな肉厚の鶏肉を使用し、出汁で一度煮て味を染み込ませから衣をつけて揚げ、さらにかけだしでもうひと炊きした、手間ひまをかけたこだわりのひと品。

11月7日は立冬、冬の始まりにあたる日。肌寒さを感じるこれからの季節にぴったりの温かい季節限定商品となっている。

商品概要

・対象商品:ごろごろ野菜の揚げだしうどん※数量限定。
・販売価格:(並)310円(大)360円
・実施期間:11月7日(火)・8日(水)・9日(木)毎夜6時~閉店まで
・実施店舗:丸亀製麺 全店

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.