すた丼のアントワークス、新業態ステーキ店『アメリカンステーキハウス デンバープレミアム』2号店を高田馬場にオープン。

更新日:

「伝説のすた丼屋」、「名物すた丼の店」、「アメリカンステーキハウス デンバープレミアム」を経営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人、URL:http://www.antoworks.com/)は、2014年12月18日、“本格高級ステーキを気軽に、リーズナブルに”をコンセプトとする新業態のステーキ店『アメリカンステーキハウス デンバープレミアム』2号店を高田馬場にオープンすることを発表した。

【12月18・19日<オープンキャンペーン>ステーキ各種を50%OFFで販売】
各日、先着500名にステーキ各種を下記のキャンペーン価格にて販売する。

商品(200g/全品スープ・ライス付)(税抜)
<デンバーステーキ200g>
キャンペーン価格:485円
通常価格:970円

<サーロインステーキ200g>
キャンペーン価格:665円
通常価格:1,330円

<リブロースステーキ200g>
キャンペーン価格:715円
通常価格:1,430円

なお、キャンペーン期間中は、上記3商品のみの販売となる。

【『アメリカンステーキハウス デンバープレミアム』の特長】
同店では、日本でも馴染みのある部位“サーロイン”と、柔らかで旨味の深い高級部位“リブロース”の2種類のステーキに、高級店でも提供される肉質に優れ高品質な“ブラックアンガス種”の牛肉を使用しながらも、サーロインステーキ200gで1,180円(税抜)、スープとライスをセットにしても1,330円(税抜)というリーズナブルな価格での提供を実現した。
この度、新業態1号店として昨年5月に出店した西新宿店がこの1年半で地域での認知も上がり好調な営業が出来ていることを受け、『伝説のすた丼屋』に次ぐ同社第二の柱となる事業を拡大すべく、2号店の出店に踏み切った。
これからも高級店の味わいをカジュアルに、そしてリーズナブルに楽しめる、ステーキ店の新しい『カタチ』を創造していくとのこと。

【店舗概要】
<アメリカンステーキハウス デンバープレミアム 高田馬場店>
所在地:東京都新宿区高田馬場3-2-13 ドムス・サニ・ヤナガワビル1F
オープン日:12月18日(木) 11:00
営業時間:OPEN 11:00 / CLOSE 23:00(L.O. 22:30)

<アメリカンステーキハウス デンバープレミアム 西新宿店>
所在地:東京都新宿区西新宿7-4-5 新宿ウエストスクエア1F
営業時間:OPEN 11:00/CLOSE 23:00(L.O. 22:30)

ブランドホームページ
http://www.antoworks.com/denver/
Copyright (c) 2014 アントワークス
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.