ケンタッキーはクリスマスの3日間でいくら売り上げるのか、2017年は過去最高額を記録。

更新日:

日本KFC ホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、展開するケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)の、本年のクリスマス3日間〈12月23日(土)~25日(月)〉の売上が、合計60億円※となったことを発表した。
※数値は速報値であり、確定後変更することあり。

KFCでは本年、「パーティバーレル」3 種や「クリスマスパック」5 種、「五穀味鶏 プレミアムローストチキン」、「五穀味鶏 ローストレッグ」、「五穀味鶏 胸肉ロースト」などのバラエティー豊かなクリスマス限定メニューを販売。
本年も、商品の予約受付を11月1日(水)から、KFC 店舗とKFC ネットオーダーサイトで実施。
さらに、11月22日(水)から、KFC メニューを囲んで楽しいクリスマスを過ごす家族を描いた“ケンタッキークリスマス”のTVCM をオンエア、予約促進を図りました。CMソングや店舗BGM にはクリスマス時期の定番ソングとなった、竹内まりやさんがKFC のために書き上げたイメージソング「すてきなホリデイ」を使用し、クリスマスキャンペーンを大いに盛り上げた。
結果、2017 年のクリスマス3日間で、60億円(前年比101.4%)の過去最高売上を達成した。
※ 全国のKFC稼働店舗数:1,135店
※ 参考:2016年クリスマス3日間の総売上59億2千万円、稼動店舗数:1,132店

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.