ほっかほっか亭、天丼390円を1月4日より期間限定販売開始。海老や鯛など新春に相応しい具材を贅沢に使用。

更新日:

西日本を中心に持ち帰り弁当事業のパイオニアである「ほっかほっか亭」を展開する株式会社ハークスレイ(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長:青木達也)は、2015年1月4日(日)より、期間限定の具材を詰め込んだ「天丼(390円)」を販売することを発表した。

20150104????B2

同商品は、温かいごはんの上にこだわりの海苔を敷き、ぷりぷりの海老を二尾、 上品な味わいのいとより鯛、かに風味のかまぼこなど、新春に相応しい具材のほか、いんげん豆、ちくわなど5種類の天ぷらが盛り付けられている。具沢山で食べ応えも十分な内容となっている。

店舗で一つ一つ丁寧に揚げた天ぷらは、濃厚でまろやかな甘みを活かした特製天丼のたれで食べる。

※北海道、秋田県、宮城県、福島県、関東甲信越地方、東海・北陸地方、近畿地方(京都・滋賀・淡路島を除く)、中国地方の店舗にて販売。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.