数量限定レーズンバター「ミルフイユ エシレ」が登場 新宿と銀座に期間限定店舗出店

更新日:

AOP認定のフランス産発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターをたっぷりと使用したお菓子を販売する期間限定店舗「ECHIRE Charrette(エシレ シャレット)」を、伊勢丹新宿店とGINZA SIXに出店する。

エシレ バターをふんだんに使用した、こだわり製法のパイ菓子

エシレ バターの美味しさをより多くの方に知ってもらいたいという想いから生まれた期間限定店舗「エシレ シャレット」。たっぷりのエシレ バターとフランス産の小麦粉を何層にも折りこんだフィユタージュ(パイ生地)を、しっかりと時間をかけて芯まで焼き上げたパイ菓子が新登場。大変手間のかかるフィユタージュ アンヴェルセという製法で仕上げた、芳醇なバターの香りとサクサクの食感が味わえる「エシレ シャレット」だけのオリジナル商品となっている。

フィユタージュ アンヴェルセとは

フランス語で逆折りパイのこと。通常の折りパイ生地は小麦粉でバターを包み込むが、アンヴェルセ製法はバターで小麦粉を包む、大変手間と時間がかかるパイ生地である。通常の折りパイよりサクサクハラハラした食感とバターのおいしさが楽しめる。

数量限定!新登場の「ミルフイユ エシレ」


2回もキャラメリゼしてパリパリに焼きあがったフィユタージュ(パイ生地)に、ラムレーズン入りのバタークリームをたっぷりとサンドした「ミルフイユ エシレ」 。バター クリームの豊かなコクに、ザクザクとしたほろ苦いパイが調和した贅沢な味わいが楽しめる商品となっている。

これぞ、本当のパイ菓子 新作「エシレ フィユタージュ」


さらに、このこだわりのフィユタージュ(パイ生地)を手軽に楽しめる「エシレ フィユタージュ サンボリック」(3個入)も登場。エシレのイニシャルEのマークが印象的な、エシレ パイのシンボル的商品となっている。

エシレ ソフトクリーム ブール/ブール・サブレ/ブール・ラムレザン


※GINZA SIXのみの取扱い
焦がしバターをたっぷりと練りこんだ、バターの風味あふれるソフトクリーム。バターをシンプルに味わうブールと、サクサクのサブレをトッピングしたブール・サブレ、ラムレーズンとキャラメリゼ アーモンドをトッピングした大人の味わいの新登場ブール・ラムレザン(ラムレーズン)の3種類。

エシレ バターとは


エシレはフランスの中西部、大西洋に面するポワトゥー・シャラント地方の、人口3,000人ほどの小さな村。テロワール(土壌)に恵まれた環境で育った1,250牛たちの乳から、伝統製法をかたくなに守って作り続けるエシレ バターは、クリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長の発酵バターである。エシレ酪農協同組合は1894年からバター作りをはじめ、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けている。

商品概要

ミルフイユ エシレ


内容量:1個
価格:3,800円(税込 4,104円)

エシレ フィユタージュサンボリック


内容量:3個
価格:1,250円(税込 1,350円)

エシレ ソフトクリーム


ブール 価格:584円(税込 631円)
ブール・サブレ 価格:630円(税込 681円)
ブール・ラムレザン 価格:630円(税込 681円)

店舗情報


伊勢丹新宿店 B1 MA PATISSERIE(トレンドスイーツ)
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館B1F
期間:2018年5月16日(水)~ 5月29日(火)

GINZA SIX B2
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2 
期間:2018年5月1日(火)~ 6月3日(日)

<エシレ>ブランド サイト
http://www.echire.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.