ランチパックに“禁断の技”揚げパン風ホットサンドが「うまさの極み」と話題

更新日:

惣菜系、スイーツ系など様々なラインナップが魅力の「ランチパック」。
手軽さと豊富な種類で全世代に愛されるパンですが、最近SNSで話題になっている食べ方があるのはご存知でしょうか。
発端は以下のツイート。なんと、ランチパックに油を浸してトースターで焼くだけで揚げホットサンド風になり、「禁断の味」になってしまうというのです。

「とうとうヤバイものを錬成してしまった…… ランチパックに軽くサラダ油を浸してオーブーントースターでこんがり焼いただけなんだ! そうしたらカリカリサクサクでアッツアツの揚げホットサンドになっちまったんだ! 禁断の技に手を染めちまった…… 戻れなくなるから絶対真似すんじゃねえぞ!」


投稿したSwind/神凪唐州さんは、メシもの系物書き&名古屋めし専門料理研究家で4/21(土)には、初の書き下ろしとなるあやかし系作品「大須裏路地おかまい帖」が宝島社文庫より発売し、全国書店にて予約受付中となっています。また、「異世界駅舎の喫茶店」という作品も刊行されているようです。

実際に試した人の感想は

想像しただけでよだれが出そうなアレンジですが、実際に試した人からも絶賛の声が上がっています。
トースターで焼くと少し目を離したすきに焦げるのが玉に瑕ですが、揚げたてサクサクのような食感がたまらないとのこと。
トースターだけでなく、フライパンや魚焼きグリルでも簡単に作ることができるそうです。

どんな味がお勧め?

レギュラー商品から季節限定、ご当地限定など、多くのラインナップを有するランチパック。
元ネタではキーマカレーで試し、揚げカレーパン風にしていましたが、様々な種類で試されています。
ランチパックには大きく分けて「惣菜」「スイーツ」がありますが、どちらも好評のようです。

結論としては、惣菜系・スイーツ系どちらで作っても美味しいようです。
油を吸わせる量と焼き加減にさえ注意すれば、出来立て熱々で最高の揚げパン風ホットサンドが楽しめます。
たくさんの種類がありますので、お気に入りのものを見つけてみてはいかがでしょうか。

ツイートを載せられたくないかたはこちら

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.