混ぜると色が変わるハーブティー 話題の青いハーブ「バタフライピー」を使用した新ドリンク登場

更新日:

株式会社銀座コージーコーナーは、2018年5月21日より、カフェ・レストラン併設2店舗限定で、新作ドリンクデザート「オーロラハーブティー」2品を夏季限定販売する。

いま話題の青いハーブ「バタフライピー」を使った新作ノンカフェインドリンクが、この夏、銀座コージーコーナーに店舗限定で登場する。

「オーロラハーブティー」は、バタフライピーにスペアミントをブレンドした、すっきり爽やかな味わいのハーブティー。ベリーやマンゴーのシロップで、ほどよい甘さに仕上げた。
ボトルをやさしく振ると、鮮やかなブルーのハーブティーが、フルーツの酸の効果でみるみるきれいな紫色に。おいしさはもちろん、見ても楽しいムービージェニックなドリンクとなっている。

商品概要

商品名:「オーロラハーブティー(ベリー、マンゴー)」[NEW]
価 格: 各税込¥1,000
(※オリジナルタンブラー付、テイクアウトOK)
販売期間: 2018年5月21日~8月中旬頃
(※タンブラーがなくなり次第終了)
販売店舗: 銀座1丁目本店、有楽町店
特 長:
バタフライピーにスペアミントをブレンドした、すっきりと爽やかな味わいのハーブティー。ベリーやマンゴーのシロップでほどよい甘さに仕上げた。
「バタフライピー」とは?
タイなどアジア各国で古くから栽培されてきたハーブ。花の鮮やかな 青色は高い抗酸化力でアンチエイジングに効果があるとされている。

※上記メニューの販売時間は、各店、14:00~ラストオーダーまで

○銀座コージーコーナー オフィシャルサイト https://www.cozycorner.co.jp/index.html

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.