新幸楽苑 リニューアルした「あっさり中華そば」が3週間で100万食突破

更新日:

株式会社幸楽苑ホールディングスは、看板メニューの「あっさり中華そば」をリニューアルして、「鶏豚濃厚合わせダシ 新・極上中華そば」として4⽉24⽇(⽕)より発売した。

発売からわずか3週間で100万⾷を突破。1ヶ⽉を越えた現在では、計150万⾷以上の注⽂があり好評となっている。店頭アンケートでは6⼈に5⼈が「美味しい/美味しくなった」と回答した。

「味の改革」に注力

4⽉23⽇(⽉)に⾏った発表会では、「幸楽苑」から「新幸楽苑」として新たなスタートをきったことを発表。
柱として掲げた3つの変⾰「筋⾁質な経営」「味の改⾰」「資産を活⽤したマネタイズ」の中で、特に注⼒したのが「味の改⾰」。

それを象徴する商品として発表したのはリニューアルした看板メニューのらーめん。
“低価格のらーめん”ではなく、“低価格なのにクセになるほど美味しいらーめん”をコンセプトに取り組み、試作を重ね満を持して投⼊したのが「鶏豚濃厚合わせダシ 新・極上中華そば」である。
チャーシューが2枚から4枚へ増量するだけでなく、麺には最⾼品質の「天壇」を使⽤。
さらに鶏ダシと豚ダシをブレンドし、リッチで濃厚なダシで“低価格なのにクセになるほど美味しいらーめん”を追求した。

商品発売時には、各店舗限定100名の10円キャンペーンを実施し、まずは⼀度⾷べてもらうことにも取り組んだ。
その結果、SNSを通じて「美味しい」という声が拡散し、発売からわずか3週間で100万⾷を突破。1ヶ⽉を越えた現在では、計150万⾷以上の注⽂があり、⼤変好調な伸び率でのスタートとなっている。

この勢いに乗り、6⽉からは新CMを急遽実施することが決定しており、その後も様々な施策を展開していく予定となっている。

商品概要

商品名 ︓鶏豚濃厚合わせダシ 新・極上中華そば
発売⽇ ︓2018年4⽉24⽇(⽕)
発売エリア ︓全国
価格 ︓390円(税別)
「鶏豚濃厚合わせダシ 新・極上中華そば」は、チャーシューが2枚から4枚へ増量、醤油だれに専⽤のかえし醤油を加え、⾹り⾼く、コクのある極上スープへと⽣まれ変わった。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.