セガフレード ピリッとした辛さが食欲そそる”夏のフードメニュー”が登場

更新日:

日本法人 セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパン株式会社は、『タンドリーチキンのパニーニ』をはじめとした夏の新フードメニューを、6月13日(水)より全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソにて販売する。

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソの夏の新フードメニューは、“夏に食べたくなるような彩りと味わいにこだわった、セガフレードテイストのイタリアン”をコンセプトに開発した。

【パニーニ・タンドリーチキン】
セガフレードの定番メニューであるパニーニからは「タンドリーチキン」(480円)が登場。
カレー風味のソースを塗ったパニーニパンに、大ぶりのタンドリーチキンとグリルした2色のパプリカをボリュームたっぷりに挟み込んだ。パニーニは注文後から一つひとつ焼き上げるので、こんがり焼き目のついたパニーニパンのサクッとした食感と、中の具材とのコントラストを熱々のまま楽しめる、セガフレードの商品開発チーム一押しの一品。

【パスタ・うなぎと水菜のペペロンチーノ】
また、好評のパスタメニューからは「うなぎと水菜のペペロンチーノ」(930円)が登場。
暑い夏にこそ食べたいニンニクが効いたペペロンチーノに、うなぎとオクラ、さらにシャキシャキの水菜をトッピング。水菜の緑が目にも鮮やかな、食欲をそそる一品。

【その他の新メニュー】
その他にも、パスタからは、枝豆の風味をしっかりと味わえるように調整したクリームソースに、エビとたっぷりの枝豆をトッピングした「エビと枝豆の冷製クリームソース」(880円)。

リゾットからは、特大サイズのグリルソーセージをトッピングした、レモンの酸味が食欲をそそる「グリルソーセージのレモンクリームリゾット」(930円)と、3種豆とソーセージをトッピングした、食べ進めるほどに辛さが増していく夏にピッタリな「ピリ辛トマトリゾット - チリコンカン風」(880円)。

プレミアムサンドイッチからは、イタリア産のロゼッタパンに、たっぷりのローストビーフとサラダを挟み込み、シンプルながらも具材の美味しさを最大限に引き出した「ロゼッタ ローストビーフ&サラダ」(600円)<他1品>。

アンティパストからは、大き目にカットしたアスパラと相性の良いベーコンをバターソースで焼き上げた、ビールのお供にもワインのお供にも持ってこいな「アスパラのグラティナーティ(オーブン焼き)」(420円)<他1品>が登場。

販売概要

販売開始日:2018年6月13日(水)
販売店舗 :全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ
販売時間 :各店舗の営業時間に準ずる

■パニーニ
「タンドリーチキン」(480)

■パスタ
「うなぎと水菜のペペロンチーノ」(930円)
「エビと枝豆の冷製クリームソース」(880円)

■リゾット
「グリルソーセージのレモンクリームリゾット」(930円)
「ピリ辛トマトリゾット - チリコンカン風」(880円)

■プレミアムサンドイッチ
「ロゼッタ ローストビーフ&サラダ」(600円)
「ロゼッタ 焼きサバサンド」(600円)

■アンティパスト

「アスパラのグラティナーティ(オーブン焼き)」(420円)
「冷製カポナータ - トルティーノ風」(420円)
パリパリチーズと彩り野菜のカポナータを層になるよう重ねた、見た目にも楽しめる一品。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.