シナモンロール専門店『CINNABON』羽田空港に期間限定オープン。

更新日:

シナモンロール専門店『CINNABON /(以下:シナボン)』を運営するブランドパートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山口 勝浩)は、こだわりのシナモンロールのテイクアウト専門店『シナボン羽田空港店』を2014年8月8日~8月22日まで、羽田空港第1旅客ターミナルB1Fに期間限定でオープンしたことを発表した。

羽田空港では、現在、第2旅客ターミナル3F「フードプラザ」に出店しており、夏の帰省や行楽時のお土産需要を見据えて、第1旅客ターミナルにも、再出店した。

▼羽田空港店 販売商品概要
今回の出店では、これまでのラインナップに加え、お湯を注ぐだけで本格的なドリップコーヒーが楽しめるドリップコーヒーのポーションパックや、シナボンのオリジナルロゴグッズなど、お土産に最適なアイテムを展開。

温めれば、しっとりもちもちの食感が楽しめる
シナパック(お持帰り専用パック)各種 770円~

クラシック2個入り 770円
コンボ2個入り820円
ミニボン6個入り1550円
ミニトリプルコンボ6個入り1650円

シアトルズベストコーヒードリップパック430円

シナボンロゴタンブラー(ブルー/ブラウン)1340円

シナボンロゴTシャツ(ホワイト/ブラウン各4サイズ)2500円
シナボンロゴミニトートバッグ(ボーダー/ストライプ)1600円(シナパック同時購入で1000円)

シナボン羽田空港店 店舗概要-
シナボン羽田空港店(第1旅客ターミナルB1F)
営業時間:11:00-19:00
営業期間: 2014年8月8日~8月22日までを予定

シナボン羽田空港(第2旅客ターミナル)フードプラザ店
営業時間:8:00-19:30(夏季特別営業時間 8:00-20:00)
営業期間:2014年10月末日までを予定

▼シナボンとは
シナボンは、53ヶ国で 約1000店舗を展開するアメリカ・シアトル発のシナモンロール専門店。こだわりのシナモンロールは、Cinnabon®シナボンのためだけに特別に栽培・精製されたシナモン“マカラシナモン”を使用し、秘伝のレシピで作られる一度食べたら忘れられない魅惑のシナモンロールとして、世界中で愛されている。日本では、2012年11月六本木に、1号店として焼きたてのシナボンとシアトルズベストコーヒーを楽しめるベーカリーカフェを、2014年7月に原宿店を出店。焼きたてのシナモンロールの“しっとりもちもち”とした食感が大変ご好評を頂いているとのこと。
シナボンは、今後もたくさんのお客様にシナボンをお楽しみ頂けるよう、順次出店をすすめて参りたいとしている。

▼シナボン 国内店舗概要
店名:シナボン六本木   開業日:2012年11月15日
店名:シナボン羽田空港店(第2旅客ターミナル)フードプラザ店
(*羽田空港店はシナパックお持帰り専門店)
店名:シナボン原宿    開業日:2014年7月14日

ブランドパートナーズ株式会社(http://www.brandpartners.co.jp/ )は、フランチャイズ契約に基づき、シナモンロール専門店シナボン(http://www.cinnabon-jp.com/)シアトルズベストコーヒー (http://seabest.co.jp/ ) 日本国内直営16店舗展開。
アメリカンレストラン【ロティ六本木】(http://roti.jp)パシフィックノースウェストをテーマに、シアトルズベストコーヒーとコラボしたカジュアルアメリカンバー&グリル【ヴァション/シアトルズベストコーヒー】(http://vashon.jp/) 2舗運営。

 

©Brand Partners Inc.
Copyright 2014 Cinnabon, Inc. All trademarks belong to their respective owners. Cinnabon, Inc. is not responsible for the content on external websites.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.