ハワイの朝食クチコミNO.1の「モエナカフェ」京都に2階建て路面店オープン。

更新日:

ヒップスターインターナショナル株式会社は、ハワイに本店をかまえる「モエナカフェ」を2014年8月20日(水)、京都にオープンすることを発表した。今年6月にパンケーキの激戦区にオープンした原宿店に続き、国内2号店目となる。場所は買い物客、観光客で賑わう河原町交差点から一本裏手、落ち着いた佇まいの2階建ての路面店。

「モエナカフェ」はハワイで権威のある『ホノルルマガジン』が主催するグルメアワード「ハレアイナ賞2014」の朝食部門で、オープン1年目にして“TOP WRITE-IN VOTE”(クチコミNO.1)を受賞。現地でも行列が絶えない、今注目のパンケーキブランドとなっている。

京都店ではハワイ本店同様のメニューに加え、日本限定となるパンケーキや、スナックフード、ステーキなど食事メニューも展開。アルコールも充実し、朝食からディナーまで幅広く利用できる店舗になっている。

■さっくりもっちり、生地が絶品のパンケーキ
ハワイ本店「モエナカフェ」のシェフはワイキキ最古の高級リゾートホテルとして歴史と伝統のある「シェラトン モアナサーフライダー 」でヘッドディナーチーフを務めたエリック・チャン。エリックの作るパンケーキは、焼き方からソースのレシピに至るまで全てにこだわり、盛り付けも繊細で美しい料理。特に生地はオリジナルの配合で外がサクッ、中がもっちりとした独特の味わいとなっている。

ハワイで人気なのは、「バナナシャンティリーパンケーキ」。生地にバナナを練りこんだしっとり感が特長で甘さ控えめのシャンティリーソースとの相性が絶妙。見た目が可愛らしい「フレッシュフルーツパンケーキ」は東京での一番人気メニュー。

京都店のオープンに合わせ、日本限定のメニューを3種ご用意いたしました。フルーツとアイスクリームがたっぷり乗った「夏のマンゴー&マンゴーパンケーキ」、甘酸っぱいチェリーとチョコレートソースが相性抜群の「チェリー&チョコレートパンケーキ」、お食事メニューとして楽しめる「ブレックファーストパンケーキ」。「ブレックファーストパンケーキ」は自家製ベーコンや玉子、トマトなどが乗っている、具だくさんの豪華な一品となっている。

【モエナカフェ 京都店概要】
・オープン:2014年8月20日(水)
・所在地:〒604-8042京都市中京区中之町579-7-5
・電   話:075-257-7665
・店舗面積:約143㎡  2階建
・席   数:1F 20席 / 2F 34席
・営業時間:平日9:00~22:30(21:30LO)
土日祝8:00~22:30(21:30LO)

 

© moenacafe.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.