「想定以上の完成度」ストロングタイプの濃厚味噌ラーメン新店 味噌道場戸田支部

更新日:

ラーメン官僚(田中一明)の「麺レポ!」

田中一明[著・写真]/ GourmetBiz編集部[編]

本年5月28日に戸田エリアのオープンした新店「濃厚味噌ラーメン味噌道場戸田支部」。今年の埼玉県は、味噌ラーメンを手掛ける新店が比較的目立つが、こちらもそのような店のひとつ。店舗の場所は、JR戸田駅から5分程度。極めて良く目立つ外観が視界に飛び込んできたら、それが同店、『味噌道場戸田支部』だ。

ちなみに、店名に『戸田支部』とあるが、こちらは別の場所にある「本店」のブランチ(支店)ではなく、「~支部と名付けた方が道場っぽい」という、単なる遊び心によるもの。(いわゆる「設定」の類)本店や系列店を探そうとしても見付かるはずがないので、くれぐれも注意されたい。基本メニューである「濃厚味噌ラーメン」をオーダーさせていただいた。

固形脂をたっぷりストロングタイプの1杯

4種類の味噌をブレンドした甘み豊かな味噌スープに、固形脂をたっぷりと載せた、ストロング・ガッツリスタイルの1杯。味噌に脂を合わせる手法を採用しているが、これは、濃厚味噌のジャンルでは、比較的スタンダードな手法であり、ギミックとして、特に目を引くようなものではない。むしろ、こちらの1杯で特筆すべきは、うま味の構築の仕方が極めて巧みであることだ。

各種うま味のバランスの良さと固形脂特有の蕩けるような甘みの相乗効果によって、レンゲを持つ手を止めさせない惹きの強さを演出できている。率直に申し上げれば、事前の想定以上の完成度の高さを誇っていた。このスープに合わせている麺は、中太。このスープとであれば、太麺又は極太麺の方が合いそうなのになあ。個人的な好みかも知れないが、中太麺ではやや弱いのではないかと感じた次第。今後の動きにも注目していきたい店。

今回は「濃厚味噌ラーメン」をオーダー

4種類の味噌をブレンドした甘めの味噌スープと中太ちぢれ麺が特長

店舗情報

店名:濃厚味噌ラーメン 味噌道場 戸田支部
所在地:埼玉県戸田市上戸田1-19-16
営業時間 11:30〜14:30/18:00〜22:00

田中一明さんのプロフィール

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)
1972年生まれ。東大卒の現役官僚でありながら「超・ラーメンフリーク」として年間700杯を超えるラーメンを、エリアを問わず実食。現在までの通算杯数は14,000杯に迫る。テレビ番組への出演や、雑誌やムック本の監修を行ない、ラーメン情報を精力的に発信している。「アウトプットは、着実なインプットの土台があってこそ説得力を持つ」という信条を持ち、新店から老舗に至るまで、47都道府県の店舗を探訪。信頼度の高さに定評がある。

※こちらの記事は、田中一明さんの了承を得てfacebook投稿を再編集したものです。田中さんのfacebookページはこちら

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.