すた丼 ジャンキーでファンキーな「鬼盛りガリタル南蛮すたみな唐揚げライス」が期間限定登場

更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、累計50万食以上を突破した人気商品「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」を“ジャンクな味わい”にアレンジした「鬼盛りガリタル南蛮すたみな唐揚げライス」を、2018年9月13日(木)より、全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定販売します。

ジャンクを愛する者必食 大人気“すた唐”に新作登場

累計50万食を突破した人気メニュー「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」は、一口では食べることが出来ないほどの大きさ(約5cm角)の鶏もも肉をすた丼のタレである「秘伝のニンニク醤油ダレ」をベースにした特製ダレに漬け込み、ニンニクのパンチを利かせた唐揚げとなっています。

中でも特に人気の高い「鬼盛りすたみな唐揚げライス」は、この大粒の唐揚げを豪快に8個(約280g)使用しており、ライス・味噌汁付で780円(税込)という、コストパフォーマンスの高さも人気の理由となっています。

ジャンクを求める声に応え

同店では、2018年3月にニンニク入りのタルタルソースをたっぷり使用した「ガリタル辛すた丼」を販売した際にSNS上でお客より、「ジャンク感が最高!」「すた丼屋って感じで良い!」など“ジャンクな味わい”で高評価を得ました。その後、お客の意見を基に“ジャンク”な商品の開発、販売を強化したところ、好調な売れ行きが続いているため、今回も『暴食の秋』に相応しい“ジャンク”な商品を開発しました。

すた丼屋だけのジャンキー&ファンキーなチキン南蛮

一般的なチキン南蛮は、南蛮(甘酢)ソースとタルタルソースを使用しますが、同店ではより美味しく食べるために、“ジャンキー”で“ファンキー”な味わいに仕上げました。

たっぷりのおろしニンニクを加えてパンチを効かせた「すたみな唐揚げ」にマッチする、濃厚な旨みのタルタルソースにケチャップを加え、さらなるコクとジャンクさを引き出した「特製ガリタルオーロラソース」を開発し、コクと甘みが食欲をそそる「特製南蛮ソース」が絡んだ山盛りのすたみな唐揚げ(8個)にたっぷりとかけ、この二つのソースが合わさることにより、“ジャンキー”かつ“ファンキー”な味わいに仕上げました。

『鬼盛りガリタル南蛮すたみな唐揚げライス』商品概要

販売価格:880円(税込)
発売日 :9月13日(木)~ 期間限定販売
販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
     ※下記店舗では販売していません。
      高田馬場店、御徒町店、与野駅前店、東大和店、福生牛浜店、八王子東浅川店、青梅河辺店、中野新橋店、み~さんの店、談合坂SA(下り線)店

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.