味の民芸 冬にうれしい北海道産いくらと播磨灘産蒸し牡蠣のメニューが期間限定で登場

更新日:

株式会社サガミホールディングスのグループ企業である味の民芸フードサービス株式会社は、手延べうどんの和食ファミリーレストラン『味の民芸』において、2018年11月15日より『北海道産いくらと播磨灘産蒸し牡蠣メニュー』を販売します。

メニュー概要

実施期間:2018年11月15日(木)~ 2018年12月下旬
販売店舗:全国 味の民芸54店舗 (府中店除く)
商品:  

『たっぷりいくらの北海丼 小うどん付』・・・1,680円+税
厳選した『北海道産いくら』をたっぷり使いました。小うどん付での提供となっています。


播磨灘産蒸し牡蠣使用『たっぷり土手鍋うどん』・・・1,560円+税
播磨灘産蒸し牡蠣使用『たっぷり土手鍋うどん ごはんセット』・・・1,660円+税
播磨灘産の蒸し牡蠣をたっぷり8粒使用しました。カセットコンロで提供しますのでお席であつあつの土手鍋を楽しめるようになっています。

http://www.ajino-mingei.co.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.