一度食べたら忘れられない!幸楽苑の幻のらーめん「㐂伝」の味が待望の復活

更新日:

株式会社幸楽苑ホールディングスは、幻のらーめん「㐂伝」の味を復活させ、数々のらーめん通をうならせた『㐂伝らーめん』を11月15日(木)より期間・数量限定で販売します。

商品概要

商品名 
㐂伝らーめん
こってり㐂伝らーめん ※背脂入り

価格 
520円(税込561円)
発売期間 
2018年11月15日(木)~25日(日)

■「味の改革」で好調の幸楽苑、らーめん通をもうならせた渾身の一杯!
新社長の新井田昇のもと、「味の改革」「マーケティング手法の抜本的転換」「保有資産の活用と店舗ポートフォリオの最適化」「筋肉質な経営」の4つを柱に据えた『新幸楽苑』戦略を推進し、好調の幸楽苑が特に注力している「味の改革」では、主力商品の「あっさり中華そば」と「ギョーザ」のブラッシュアップを図り、「鶏豚濃厚合わせダシ 極上中華そば」、「肉と肉汁あふれる餃子『極』」として発売しました。
発売して以降、勢い衰えることなく多くの注文と好評の声が届き、半年が経過した10月31日時点で「鶏豚濃厚合わせダシ 極上中華そば」は800万食、「肉と肉汁あふれる餃子『極』」は1,200万食の大台を突破しました。
今回、期間限定、数量限定で販売する『㐂伝らーめん』は、幻のらーめん「㐂伝」の味が復活です。
大量の野菜と鶏ガラ、生肉を形がなくなるまで煮出したコッテリこくだし濃厚スープが特長のらーめんです。
一度食べたら忘れられなくなる深みのあるスープは、数々のらーめん通をうならせ “クセになるほど美味しい”を掲げる幸楽苑が満を持して復活させる逸品です。
幸楽苑は是非期待してほしいとのことです。

■11月15日、幻のらーめん『㐂伝らーめん』限定復活に加えて、『新幸楽苑』戦略第2章を発表
4月の発表以来、大きな成果を上げてきた『新幸楽苑』戦略ですが、仕掛け人として先頭に立って改革を進めてきた新井田昇が11月1日(木)より代表取締役社長に就任。好調な業績に満足することなく、より一層スピード感を持って『新幸楽苑』の改革を進めていきたいとしています。
新たに取り組んでいく施策は、好調な業績を維持していくための“基盤強化”です。「味の改革」「マーケティング手法の抜本的転換」「保有資産の活用と店舗ポートフォリオの最適化」「筋肉質な経営」の4本柱を着実に実践してきた結果、4~9月期の業績は営業損益9億92百万円黒字(前年同期は1億81百万円の赤字)とV字回復し、通期業績を12億円へ大幅に上方修正しました。
今後、さらなる改革を推進していくためにも内部の体制強化が重要になってくるとし、スタッフ教育やオペレーションの改善など、企業としての安定した基盤を固めるべく基本の徹底に取り組んでいきたいとしています。“クセになるほど美味しい”だけでなく、“安心して食べられる”、そしてお客さまからも、働くスタッフからも愛されるお店づくりを目指していくとしています。

関連キーワードから記事を見る
, , , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.