ドミノ・ピザ 新コンセプトを掲げた国内初のフラッグシップ店「ドミノ・ピザ 南馬込店」がオープン

更新日:

国内売上No1の日本初のデリバリーピザチェーン ドミノ・ピザを展開する株式会社ドミノ・ピザ ジャパンは、新コンセプト「Hungry To Be Better」を発表します。また、新コンセプトを踏まえた国内初のフラッグシップ店「ドミノ・ピザ 南馬込店」を本日12月12日(水)にオープンしました。

「Hungry To Be Better」とは、“よくすることにハングリー”という考えをモットーに、美味しさ・速さ・テクノロジーなど、お客のことを一番に考え、もっと感動させるためにハングリーであるというメッセージを打ち出した新コンセプトとなっています。お客のピザのある暮らしをさらに充実させるため、こだわりを持ち、常にお客にとって最善の方法を文字通りハングリー精神で模索していきます。

そんな新コンセプトのフラッグシップ店となる南馬込店は、全てのお客のニーズに対応するべく、これまでのドミノ・ピザの店舗のイメージを一新。広い店内の中には、家族や友達と楽しめるカジュアルなテーブル席もあれば、一人でサクッと食事を済ませたいときに利用できるベンチも用意しました。デザインの異なるカラフルな椅子や子ども用の椅子のほか、観葉植物・アート作品も配置し、できたてアツアツが一番おいしいピザを、店内でごゆっくり楽めるようになっています。

現在ドミノ・ピザの国内における店舗数は546店舗です。2019年以降は、「Hungry To Be Better」の精神のもと、長期目標として850店舗のオープンを目指し、これまで以上に様々なエリアでの出店を進めます。さらに、地域限定のものを含めて20種類の新メニューを春までに届ける予定となっています。

ドミノ・ピザ ジャパン執行役員/CMO トッド・ライリーのコメント

新コンセプトの発表は、久し振りのことなのですが、Hungry To Be Betterというコンセプトは、私達が何を目指しているのか、そしてなぜ挑戦し続けるのかをお客さんに伝えていくために発表しました。Hungry To Be Betterはドミノにとって大きな方向転換ではありません。それよりも私達の真の姿を捉えるエッセンスだと思ってください。私たちは常にお客様のために改善の方法を模索するためのハングリー精神を持っています。2019年はドミノ33年の歴史の中でも、最も大きな変化をお楽しみいただけますので、ぜひご期待ください。

国内初のフラッグシップ店!ドミノ・ピザ 南馬込店

▼フラッグシップ店の内装ポイント

▲広い店内には、観葉植物やインテリアも配置し、カフェレストランのような感覚でアツアツのピザを味わえるようになっています。完全バリアフリーとなっており、パソコンや携帯のための充電ステーションも備えています。


▲テーブル席を18席配置し、子ども用の椅子も用意しているので、ママ会・女子会などこれまでのドミノ・ピザではできなかった幅広いシーンで使えるようになっています。

店舗概要

オープン日時:12月12日(水) 11:00
住所:〒143-0025東京都大田区南馬込6-3-11
電話番号:03-5718-1133
営業時間:11:00~24:00
座席数:テーブル席18席、カウンター席5席

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.