すた丼に"すき焼き"×"ニンニク"の異色コラボのワイルド丼「ワイルドすたみな焼きすき丼」登場

更新日:

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、2019年2月28日(木)より『ワイルドすたみな焼きすき丼』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定販売します。

すた丼屋流祝い飯は「すき焼き」×「ニンニク」の異色コラボでワイルド丼!

3月~4月は平成のラストスパート。同店では、いよいよ訪れる“新時代を迎える世間の祝賀ムード”をより一層盛り上げたいという思いで、お祝いに相応しい「すき焼き」をテーマに、『ワイルドすたみな焼きすき丼』を開発。
さらに当店は、おかげさまで2018年の1年間、12ヶ月連続増収増益を達成することができたことに感謝の気持ちを込め、同店のコンセプトである「腹いっぱい食べてほしい」という想いから“ボリューム”で還元すべく、当店史上最高クラスの総重量800g越えの商品に仕上げました。

すた丼屋史上最高クラスの“ワイルド”な丼ぶり

同商品は、茶碗約3杯分の大盛りご飯の上に炒めたもやしをのせ、その上に香ばしく焼き上げて特製のタレを絡めたアメリカ産のジューシーな牛バラ肉と白滝を盛り付け、すき焼きで定番の長ネギ・しいたけ・水菜・焼き豆腐を添えた丼ぶりです。
商品名の“ワイルド”に相応しく、150gの牛バラ肉とごろごろとした大きな具材で、十分な食べ応えを感じていただけるような、当店史上最高クラスの総重量800gを越えるボリューム満点の一品。

ワイルドで大胆なすき焼きの定番具材

<“特製すたみな焼きすきダレ”×卵黄で“ニンニクすき焼き”の完成>
牛バラ肉に絡める特製のタレは、蒲焼きのタレや特製の焼肉ダレなど数種類のタレをブレンドした甘じょっぱいタレにおろしニンニクを加えた、すき焼き特有の甘みを残しつつもニンニクの風味を効かせ、当店ならではの特別な味わいに仕上げた“特製すたみな焼きすきダレ”です。

また、すき焼きに欠かせない卵は別添えで提供しており、お肉に絡めてお召し上がりいただくことでさらに濃厚な味わいをお楽しみいただけます。

2月は28日が“肉の日”

同店では、「旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい」という想いから、毎月29日に「肉の日キャンペーン」を実施(一部店舗除く)しており、メイン商品である『すた丼』『生姜丼』『すたみなライス』『生姜ライス』『トッピングすた丼』の肉を50%増量して提供しておりますが、今月は29日がないため28日(木)に開催することとなりました。
以前「肉の日キャンペーン」当日に新商品を販売したところ、通常の「肉の日キャンペーン」の日に比べて来客数が約10%増加し行列ができるほどの大きな反響をいただきました。28日に実施する今月も『ワイルドすたみな焼きすき丼』を販売することによって、よりイベントが盛り上がると考え、2月28日(木)に販売することを決定いたしました。

『ワイルドすたみな焼きすき丼』商品概要

販売価格:並/990円(税込)
     ミニ/840円(税込)
     ※定食スタイルもご用意しております(並のみ)。
発売日 :2月28日(木)~ 期間限定販売
販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
     ※下記店舗では販売しておりません
      中野新橋店、み~さんの店、ダイバーシティ東京 プラザ店
      アリオ橋本店、福岡天神店、ゆめタウン久留米店、ゆめタウン光の森店

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.