狂気のメニュー?"もつ煮ピッチャー"というパワーワードが話題に 大洗に突如現れた限定メニュー

更新日:

「もつ煮ピッチャー」という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。このパワーワードが今SNSで話題になっています。

読んで字のごとく、もつ煮をピッチャーにこれでもかと盛り付ける「もつ煮ピッチャー」。通常のもつ煮の10倍はあろうかという見た目に、怯む人も少なくありません。なお、ツイ主の半澤821さんは、みごと完食を果たしています。※ツイ主様はスタッフとして、別のお客様が完食された様子を撮影しアップされました。お詫びして訂正致します。

大洗の焼肉屋の名物料理

このもつ煮ピッチャーは「大洗春祭り 海楽フェスタ」で提供されているそう。茨城県は大洗町で2012年から毎年3月に行われている祭で、東日本大震災後、町を元気づけ、復興をアピールする趣旨で誕生したとのこと。もつ煮ピッチャー自体は大洗駅から徒歩10分ほどにある焼肉屋「しちりん」から提供されており、同祭りで発売されており、この度話題になりました。※「しちりん」通常メニューとしては提供されていません。お詫びして訂正させていただきました。

インパクト大「狂気のメニュー」

ビジュアルは衝撃的ですが、地元の有名店だけあって味はお墨付き。SNSでも「左手にもつ煮ピッチャー、右手にビールピッチャーといきたい所」「もつ煮のピッチャー夢あるな^_^」と盛り上っています。一方で、「狂気のメニュー」「危険な香りがするぜえ…!」など、そのインパクトに圧倒されている声も多く上がっています。今年の海楽フェスタは終了しましたが、毎年三月には開催されているそうですので、興味のある方はぜひ訪れてみてください。数量限定のようですので、お腹を十分空かせて早めに注文するのがよさそうです。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.