昭和の定番みやげ榮太樓總本鋪「ピーセン」、味とパッケージをフルリニューアル。東京土産として復活目指す。

更新日:

株式会社榮太樓總本鋪(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞)は、昭和の高度成長期に一世を風靡した東京土産の定番、銀座江戸一の「ピーセン」を榮太樓總本鋪が継承、懐かしの味を再び東京土産として復活させるため、新しい味・パッケージで販売することを発表した。

img_57713_1 「東京ピーセン」http://www.peasen.jp

■「東京ピーセン」のこだわり
・千葉県産ピーナッツを100%使用。ピーナッツの香ばしさがあふれる
「ピーセン」はピーナッツせんべいの元祖で、ピーナッツの香ばしさが大きな魅力。“最高のピーセンを目指す”という思いから日本一の産地である千葉県産ピーナッツを100%使用している。さらに「さくさくプレーン」はピーナッツを3倍増量し、国産ピーナッツの魅力を思いっきり楽しめるようにした。

・3つの食感で食感の幅を拡大
さくさくプレーン:さくさく軽くて後を引く食感
しっとりチーズ:濡れせんタイプでひたひたしっとりとした食感
カリっと海老:カリっとサクっと食感
img_57713_2
・それぞれの味の最高峰を究める
プレーンはシンプルにピーナッツそのものの味を楽しめるようにピーナッツの香りを一番活かす花藻塩を使用。チーズはゴーダチーズソースにたっぷり生地を浸し、チーズパウダーを振り掛けたチーズ風味を全開にした。さらに海老は磯の香りをテーマに隠し味を忍ばせ、海老感満載の味わいに仕上げるなどそれぞれの味の最高を目指した。
img_57713_3
・ピーセン缶復活
ピーセンといえば懐かしのエッフェル塔の青い缶。復活のリクエストがとても多く、この機会に青缶を新しくリリースした。「懐かしくて、新しい」をテーマとしている。

■商品概要
発売日:2015年3月4日(水)
取扱店舗:
・羽田空港 第1ターミナル(出発ロビー Eゲート前)「東京食賓館3」
※3月4日(水)~5月10日(日)期間限定販売予定
・榮太樓總本鋪 日本橋本店
東京都中央区日本橋1-2-5 栄太楼ビル1F
URL:http://www.eitaro.com
TEL:03-3271-7785

■販売商品:
・東京ピーセン6袋入 650円(税込702円)
・東京ピーセン9袋入 1,000円(税込1,080円)
・東京ピーセン15袋入 1,650円(税込1,782円)
・東京ピーセン缶入(さくさくプレーン) 1,500円(税込1,620円)
URL:http://www.peasen.jp
※尚、取扱店舗は時期によって変更。→問い合わせ先 TEL:0120-284-806(フリーダイヤル)

2015 (c) Eitaro Sohonpo Corp.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.