お酒にも合う魚介の風味!【ベビースター】”手につきにくい”新感覚おつまみ「オヤツチンミ」が登場

投稿日:2019/12/12 12:52 更新日:

株式会社おやつカンパニー(本社所在地:三重県津市 代表取締役社長:手島文雄)は、ベビースターの製法を応用した”手につきにくい”新感覚おつまみ「オヤツチンミ(濃いチーズ味/アンチョビ&ガーリック味)」を、2019年12月16日(月)より、全国にて発売します。
「オヤツチンミ」は、ベビースターで培った製法を応用し、衣をつけずにフライすることで、揚げ物らしいカリッポリッとした噛み応えのある食感ながら、油が“手につきにくい”手触りを実現した新感覚おつまみです。魚介のすり身を生地にたっぷりと練りこみ、風味豊かに仕上げることで、お酒に合う珍味らしい魚介の風味を存分に楽しめる、新しいのに懐かしい味わいのおつまみになっています。

■“家呑み”にも最適!カリッポリッ食感&珍味らしい魚介の新感覚おつまみ

発売60周年を迎えた「ベビースター」の製法を応用した新感覚おつまみ「オヤツチンミ」は、揚げ物のおつまみが抱える“手が汚れる”という不満点に着目して誕生しました。
製麺技術から生まれた「ベビースターラーメン」は、麺の生地に様々な素材を練りこんで味付けをすることで、油で揚げても、粉や油が“手につきにくい”スナック菓子です。「オヤツチンミ」は、このベビースター製法を応用し、衣をつけずにフライすることで、粉や油が“手につきにくい”のに、揚げ物のおつまみらしい、カリッポリッとした食感を実現。魚介のすり身を生地にたっぷりと練りこむことで、珍味らしい味わい深い魚介の風味が楽しめる“家呑み”に最適な新感覚おつまみです。味は「濃いチーズ味」と「アンチョビ&ガーリック味」の2種類。「濃いチーズ味」は、タラのすり身を生地に練りこんでフライし、濃厚なチーズの風味に仕上げられています。「アンチョビ&ガーリック味」は、イワシのすり身を生地に練りこみ、アンチョビの塩気とガーリックの風味が香る味わいです。

<商品概要>

商品名:オヤツチンミ(濃いチーズ味/アンチョビ&ガーリック味)
価 格:オープン価格(130円税別)
内容量:各43g
発売日:2019年12月16日(月)全国のコンビニエンスストア
※取扱い状況は店舗により異なります

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.