浅草の甘味専門店「梅園」とバーバパパがコラボ!顔が焼印されたどら焼きが登場

更新日:

ライフスタイルストア「PLAZA」および「MINiPLA」を全国展開する株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニーがマスターライセンスを保有するフランスの人気絵本キャラクター『バーバパパ』が、浅草の甘味専門店「梅園」とコラボレーション。2020年6月1日(月)から2021年4月30日(金)までの期間、浅草「梅園」全店(甘味処含む)にてバーバパパどら焼3種類が販売されます。

世界中で愛され、今年(2020年)誕生50周年を迎えた人気絵本キャラクター『バーバパパ』と、安政元年(1854年)創業、浅草の地で長年愛され続けている浅草の甘味専門店「梅園」とのコラボレーション企画が6月1日(月)からスタートします。

愛とユーモアいっぱいで、いろいろなカタチに変身することのできるバーバパパファミリーが今回はじめて!人気の和菓子「どら焼」に変身しました。

どら焼の表面にはバーバパパたちの顔が焼印で入り、パッケージも浅草や日本らしさを感じさせるコラボレーションデザインに!バーバパパとバーバママはボリュームたっぷりのつぶあん、バーバモジャは黒糖入りの皮に栗きんとんあんと、全3種類がラインアップ。

手土産にもよろこばれる、1枚1枚手焼きで仕上げられた、老舗甘味店の技が光る逸品となっています。

商品概要

販売商品:バーバパパ どら焼 (バーバパパ、バーバママ、バーバモジャ) 全3種 各250円
販売期間:2020年6月1日(月)~2021年4月30日(金)
販売店舗:浅草「梅園」全店(甘味処含む) ※催事店舗でも販売予定。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.