「かつや」で牛丼が食べたい!定食のご飯を元祖居酒屋の牛丼にチェンジできる「養老乃瀧」の養老牛丼を発売

投稿日:2020/06/02 13:26 更新日:

とんかつ専門店「かつや」を展開している株式会社かつや(本社:東京都千代田区/代表:大内 勇一)は、養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区/代表取締役:矢満田敏之)が展開する「養老乃瀧」の養老牛丼を数量限定で国内「かつや」にて6月5日(金)より販売します。

「かつや」で牛丼が食べたい!

これまで、かつやで牛丼が食べたいという声が数多くありました。そこで、養老乃瀧とコラボが決定しました。
期間限定で定食に200円+税を追加すると定食のご飯を元祖居酒屋の牛丼「養老牛丼」に変更できます。
「養老牛丼」は、1977年に誕生。2000年代初頭に販売を終了したところ、多くの方より復活を願うメッセージが届き2017年10月に復活。養老乃瀧ファンに愛される人気メニューです。居酒屋の〆の一品として、グランドメニューに本格復活を遂げた「養老牛丼」は、発売当時と同様に食べ飽きないあっさりとした、出汁の効いた和風のテイストに仕上げられています。隠し味に白ワインを加え、旨味とコクのある食べ応えも当時のまま。好きな定食のご飯を「養老牛丼」に変更することで、自分だけの組み合わせで定食の楽しみ方を探すことができます。なお、「養老牛丼」は、テイクアウト商品にも対応可能です。(※)
※丼弁当とカレー弁当は、「養老牛丼」に変更できません。

「養老牛丼」 商品概要

以下、対象となる12の定食と11の弁当に200円+税を追加でご飯を「養老牛丼」に変更。

・まぐろカツ定食/まぐろカツ弁当 690円+税
・ロースカツ定食/ロースカツ弁当 690円+税
・ダブルロースカツ定食/ダブルロースカツ弁当 950円+税
・メンチカツ定食/メンチカツ弁当 650円+税
・海老・ヒレカツ定食/海老・ヒレカツ弁当 790円+税
・海老・ヒレ・メンチカツ定食/海老・ヒレ・メンチカツ弁当 790円+税
・海老・ロースカツ定食/海老・ロースカツ弁当 790円+税
・ヒレカツ定食/ヒレカツ弁当 790円+税
・ロース・メンチカツ定食/ロース・メンチカツ弁当 790円+税
・おろしカツ定食/おろしカツ弁当 790円+税
・おろしヒレカツ定食/おろしヒレカツ弁当 890円+税
・とん汁定食 650円+税

「養老牛丼」 販売概要

販売店舗:国内の「かつや」※一部店舗を除く
販売方法:対象となる12の定食と11の弁当に200円+税を追加でご飯を「養老牛丼」に変更。
販売開始日:2020年6月5日(金)より約2週間
※在庫がなくなり次第終了となります。
※店舗により価格が異なる場合があります。
販売時間:各店舗の営業時間

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.