ローフードで世界を結ぶ国際ローフード協会 発足式開催

更新日:

国際ローフード協会は、「2020年 世界人口の1%がローフードを食する時代へ貢献する」ことを目標とする国際ローフード協会(米国CA)の発足式を、会長ジェニーロスを迎え、2014年5月18日(日) 16:00~より、So-SPACE(東京 原宿)において行うことを発表した。

写真は会長ジェニーロス

<ローフードとは>
「ローフード(Rawfood)」とは、“野菜、果物を生で食べることで心身の健康を作る食事法”です。アメリカでは10年ほど前からセレブの間でも人気で、日本でも、雑誌などで取り上げられている。

最近モデルやタレントの間でも人気のスムージーも、ローフードのひとつ。ローフードは生の野菜・果物を使ったお料理。健康・美容・体調改善・美肌にも効果が出ている。
アメリカで15年間ローフードカフェオーナー&シェフとして成功してきた、ジェニーロスを会長として、世界的なローフードの協会が立ち上がる。

<国際ローフード協会とは>
ジェニーロスを会長とし“2020年 世界人口の1%がローフードを食する時代へ貢献する”ことを目標に、ローフードを通し、地球の環境問題・飢餓の問題・医療や介護の問題などを改善するため に、ローフードに係わる個人、団体、企業が連帯しようという主旨で立ち上がった。
日本支部ではローフードポータルサイト「ローライフ」 http://www.raw-food.jp/ がオープンする。

■国際ローフード協会 発足式 概要
会長ジェニーロスを迎えて、日本で国際ローフード協会の発足を宣言いたします。立食形式のローフードパーティーで、これからのローフードの可能性を語りましょう。

日時 :5月18日(日) 16:00~17:00
会場 :So-SPACE(JR山手線 原宿駅徒歩10分)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-3
入場料:関連企業様 無料
(一般の方 ¥2,000)
ご参加を希望される方は、5月16日(金)までに、会社名、所属、お名前、連絡先、参加人数を、メールでお知らせ下さいますようお願い申し上げます。

<お申し込み>
E-mail: infomation@raw-food.jp

■国際ローフード協会 概要
国際ローフード協会/International Raw Food Association
会長  :ジェニーロス
日本支部:105-0001 東京都港区虎ノ門5-8-8 第3文成ビル1F
TEL   :03-3436-6827
FAX   :03-5470-4455

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.