阪急沿線4ホテルで『すみっコぐらし』のテイクアウト商品、デザートプレート、ランチセットなどを販売開始

投稿日:2020/08/23 15:39 更新日:

阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区 代表取締役社長:藤本 和秀)では、2020年10月7日(水)より、人気キャラクターの「すみっコぐらし」をあしらったパンなどのテイクアウト商品やランチ、デザートプレートなどの販売を、大阪新阪急ホテル、ホテル阪急レスパイア大阪、ホテル阪急インターナショナル、宝塚ホテルの4ホテルで開始します。

これは阪急電鉄がサンエックスの「すみっコぐらし」と行うコラボレーション企画に、グループホテルとして協働して取り組むもので、幅広い世代に人気のあるキャラクター「すみっコぐらし」を、自宅でも楽しめるようテイクアウト可能なパンやスイーツにしたほか、新キャラクター「くり駅長」のクッキーと阪急電車を模したケーキが楽しめるデザートプレートなどを用意しました。

<概要>

・期間 2020年10月7日(水)~2021年3月31日(水)
※ホテル阪急インターナショナルのみ2月28日(日)まで
・場所 大阪新阪急ホテル、ホテル阪急レスパイア大阪、
ホテル阪急インターナショナル、宝塚ホテル

詳しくは https://www.hankyu-hotel.com/group/campaign/hhh_sumikko

すみっコぐらしとは

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。すみっこにいるとなぜか“落ちつく”すみっこが大好きなサンエックスのキャラクターです。

*安心してホテルを利用できるよう、新型コロナウイルスの感染予防対策を行っています。

(c)SAN-X 2020 (c)HANKYU

※画像は全てイメージです。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.