函館初のいちごスイーツ専門店【はこだて恋いちご洋菓子店】新商品『ブランマンジェ』の通信販売を開始!

投稿日:2020/12/22 16:52 更新日:

大一興業株式会社(代表取締役:大越 信幸)が運営する自社生産のいちごを活かした函館初のいちごスイーツ専門店「はこだて恋いちご洋菓子店」が新商品であるブランマンジェを12月より通信販売にて販売開始しました。
ブランマンジェは、はこだて恋いちご洋菓子店が人気ナンバーワンを誇る「~はこだて恋いちご~いちごぷりん」と違って卵を使用しておらず、真っ白なスイーツとなっています。なかなか外に出れない中でも函館の雪をイメージしながら、自宅で楽しめる贅沢な一品となっています。

ブランマンジェ

店舗詳細: https://hakodate-koi-ichigo.com/

■はこだて恋いちご洋菓子店とは?

はこだて恋いちご洋菓子店とは、函館の新鮮な牛乳に加え、自社生産の恋いちごを使ったなめらかなぷりんを販売する函館にある店舗になります。メインの商品は瓶に入ったぷりんであり、自宅に自分用で買う方に加え、お土産として利用されています。
はこだて恋いちご洋菓子店では季節に合わせてあらゆる新商品を皆様に提供してきました。秋にはさつま芋を使った商品など様々な展開を行ってきました。
その新商品として、2020年冬にぴったりな卵をつかわないぷりん「ブランマンジェ」を新商品として販売しています。ぷるんとした食感が特徴のぷりんとなっており、食べた方は今まで味わったことがないという反応で非常に好評です。
その中で「店舗にいけないから通信販売で購入したい…」という多くの声があり、12月より通信販売にてこのブランマンジェを販売することに決定しました。

■はこだて恋いちご洋菓子店のコンセプト

『出荷されるいちごは、ほとんどが7分ぐらいの色付きで収穫されます。なぜなら、収穫されてから小売店を通して私たちの手元に届くまで、少しずつ色づいていくからです。生産者の立場としては「完熟して真っ赤になったいちごを食べてほしい」と考えています。そんな生産者としての想いをかなえるためには、美味しいいちごを食べたいと思うお客様に素早く届けることが必要です。そのためにも、生産者が直接お客様に届け、完熟ないちごの美味しさを体感してもらい、その味わい方を提案していくお店を作りたいと考えました。「見た目の魅力、食感、季節ごとのいちごの味、いちごのすべてを楽しんでもらいたい」。そんな想いからはこだて恋いちご洋菓子店のお菓子は生まれています。恋いちごを通して、こだわりの美味しいいちごスイーツを、より多くの人に紹介していけることが目標です。』

■はこだて恋いちご洋菓子店の7つの特徴

1. 函館初のいちごスイーツ専門店
2. 全て店内工房でつくった出来立てぷりんを提供
3. スタッフの手作りで毎日ぷりんを製造
4. 北海道産の新鮮な無調整牛乳を使用したぷりん
5. なめらかないちごぷりん
6. 函館初の生産者直営いちごスイーツ専門店
7. お土産に自慢できる手提げ袋でお持ち帰り

■店舗概要

店舗名 :はこだて恋いちご洋菓子店
所在地 :北海道函館市末広町15-1 ルネッサンス末広 1F
営業時間:10時~18時

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.